エロ体験談ブログ 最新更新情報!

【痴女】強制連続射精(2)【M男】

えーっと、15日の朝(9時位)〜16日の朝方(3時)にかけて彼を責め立ててました(w
のでちょっとばかり書き込んでみます。
でも最初のうちはここのスレの趣旨の強制射精とは
合わない所があるかと思います…。スマソ…
今回は結構長めに犯ってました。朝〜夕方、夜〜翌朝方って感じです。
最初にも書きましたが、最初は大体9時過ぎから初めて、
昼休み抜きで15時までで、2時間休憩を
入れつつ17時から翌3時まで通しで犯ってました。てか犯りすぎだ私(w
さて、開始前の朝ご飯の時、私が「今日はきっと楽だよ♪」って朝彼に伝えると、
彼はちょっと残念そうな嬉しそうな微妙な顔をしていました。
まぁ確かにその日(15日)はあまり射精なんかさせませんでしたから。
て言うか残念そうな顔を浮かべたあたり彼は相当強制射精にはまっている
ご様子です。でもまぁその通りその日は射精はあまり多くなかったのです。
セクース開始直後に私は「射精はしなくていいからずっと我慢しててね。
もし一回でも逝ったらそれからはずっと・・・ね♪」と

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2013年7月6日 | エロ体験談カテゴリー:痴女の体験談

【痴女】強制連続射精【M男】

私の彼はどうやらMみたいで、私もSなので強制射精させてます( ´∀`)
初めて彼としたときはまだ彼がMだってこと知らなくて、普通にやってたんですけど、
2回戦目が終わったあたりから何か彼の様子が普通(Mじゃない人??)とは
違ってきて、やけに私に責めさせるんです。んで、私が「もしかして犯って欲しいの?」
って聞いたら彼は「実は俺Mなんだ、ごめん」って言うんです。
私はSですからもちろんOK!って感じになって、
その時から射精責めをする事にしました。
私とする時はかならず事前に一週間くらい溜めさせておいて、
やるときとなったらもう本気です。
初めはゆっくり1時間くらい立ったモノには触らないで彼を焦らしていって、
その後彼が音を上げて我慢が出来なくなってからが本番です。
彼が我慢できなくなって、「お願いだから出させてくれ」って言い出したら、
ちゃんと手で擦ってあげます。でもちょっと念のために彼の両手足を
ベッドの端っこにビニール紐で括りつけて大の字にさせときます。
擦り始めるともう大分焦らしちゃってるから先から我慢汁が

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2013年7月5日 | エロ体験談カテゴリー:痴女の体験談

【痴女】寸止め&強制射精【M男】

「強制射精」って、つまり射精を他人にコントロールされるって事だと思うのですが、
わたしは、上野にある(いわゆる)SMクラブで経験しました。
そのS女性は、拘束した男性の性器を玩具にして遊び、その射精を自由にするのが好きとの事でしたので、
プレイは「お任せ」でお願いしました。床に大の字に寝かされた形で手足を拘束され身動きできない状態にされ、
彼女のパンティを口に詰め込まれ、その上に猿轡を噛まされました。皮製のアイマスクで視力まで奪われ、
かなり緊張しましたが、その後あらゆる刺激がペニスと睾丸を襲い、痛いほどの勃起状態にさせられました。
そこから、彼女がもっとも好む「寸止め責め」が始まりました。
彼女は、決して勝手に射精してはいけない。した場合は玉を思い切り平手打ちすると・・軽く叩いて脅します。
玉は軽く叩かれてもかなりの痛みがあるので、とにかく射精を我慢しようとします。
しかし、彼女の絶妙な刺激の仕方と緩急取り混ぜた「手コキ」に追い上げられて・・・
腰が浮き上がり、まさに射精してしまいそうになります。しかし、直前に刺激を止められてしまいます。
長年の経験で男が射精をしてしまう前兆が分かってしまうようです。直前までの追い上げと停止を延々と
繰り返されると、もう頭の中は真っ白になってきます。勝手に射精してはいけないという
彼女の命令は繰り返されますが、したくても直前で止められて腰が勝手にガクガクと前後する
様になって、射精させて欲しいと繰り返し哀願するようになってしまいます。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2013年7月4日 | エロ体験談カテゴリー:痴女の体験談

【巨乳】職業 勇者。 27歳1/2(1.5-1と2の間のストーリー-)【貧乳】

僕は、雄介。今は旅館にいる。今から王女にイタズラしようとおもってる。
さ~ら~♪
二人きりのときはさら、雄介さん、とよびあう…これがさらの条件だった。
「なんでしょう?雄介さん。もしかしてさっき言った、お風呂の話ですか?」
ああ、そうだよ。先に混浴にいってて。
「わかりました、雄介さんは用事でも?」
ま、まあね。

僕はカバンからスマートホンを出した。
『いまから、女が混浴入ります。いじって♪』 できた。さっき見たけど誰もいなかったし…楽しみだ…。
そのころ…
ちゃぽん… 
「いい気持ち…。」
さらは、温泉に浸り、いい気持ちになりながらも不思議に思っていることがあった。 それにしても、私ひとりだけなのね…

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||

2013年6月23日 | エロ体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【オナニー】ネットカフェなう。【自慰】

ネットカフェなう。
個室ばかり並んでいた!
入口が150センチ程度なので、中が
しっかりと見える。2人に1人は、
なんとオナニーをしていた。
細い奴、太いけど包茎、太く長い奴。
いろんな奴がいた。
なんと一番奥には、なんと、
女がいた。
全裸で、まんこびしょびしょ。100
センチはあろう巨乳。最高だった。
見つめていたら分かってしまい、、
ベット付き部屋に。
やりたいだけやってしまった。
でも、女は、まだまだと、二回戦。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2013年5月24日 | エロ体験談カテゴリー:オナニーの体験談
22 / 22« 先頭...10...1819202122

このページの先頭へ