エロ体験談ブログ 最新更新情報!

【ゲイ】デブリーフ 【ホモ】

今を去ること十年前。まだ俺が中学生だった頃。俺は剣道部に所属していたのだが、
うちの学校の剣道部は男子は丸刈り、袴の下はフルチンが掟だった。
俺自身はノーパンには抵抗なかった。最初は歩く度に、ぶらぶら揺れる安定しない股間
に違和感があったが、どうせ汗まみれになるし、脱いでやった方が快適だとわかったら
合理的だと思うようになった。ただ、丸刈りには抵抗があった。
稽古中はいいけど、色気づいてきた年頃だったからお洒落もしたかったし。
ただ俺が入部したとき、フルチンに抵抗する1年生がいた。名は泰三と言っていた。
そいつは身長は160cmくらいだったけど、体重が90kgくらいあるコロコロと
よく肥ったデブだった。隣の学校の奴だったんだけど、
小学校から負けなしという奴で、他の1年生から一目置かれていた。
素朴で可愛らしい顔のわりには気が強くて、パンツは脱がずに稽古していた。
俺は別にいいかと思って黙認していたが、更衣室でパンツ着用を注意した2年生がチクったおかげで、
泰三は居残りで正座させられて3年生に説教されてた。でも泰三は脱がないと言い泰三張った。
普通、こんだけ説教されたら辞めるっていうんじゃないかと思ったのに根性あるなと思った。
とうとう、剣道部の主将が俺に勝ったら認めてやると言い出し、勝負になった。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||

2014年9月14日 | エロ体験談カテゴリー:ゲイ・ホモの体験談

【人妻】「初夜 Ⅰ‥戦中戦後の初夜①」【熟女】

「初夜」と云う言葉は 佳い響きの言葉だと思う。
聞きかじりだから あまり責任は持て無いが、「初夜」と云う言葉は 明治以降の割りに新しい言葉のようだ。
日本の江戸時代までの 庶民の性生活は、例えば農村などでは 食うための労働力確保が第一で、性生活なども 大らかで開放的なものであった。
勿論‥資産家とか禄を食む武士など 継承する権威や財産があると、血の繋がりを喧しく言うようになるが、その外は子供は授かりモノ 性行為は日常の唯一のお愉しみであったのだろう。
明治以降‥ 欧米の倫理観とキリスト教の教理が移入され、目本の性風習が淫らと評価され 非難されるに及び、これ等の性風習は 非公式な村の風習となって影をひそめ、次第に 後ろめたい悪い慣習視されるようになった。
更に日本が 満州事変・日中戦争・第二次世界大戦と、軍国主義に 巻き込まれるに連れて、政府は軍と一体になり 性の解放は自由主義に繋がるとして、厳しい取締りが 行われるようになった。
私は当時 まだ子供だったが、一方で大声で「生めよ増やせよ!」と叫び 同時に男と女の関係を薄暗い影の後ろめたい行為として蔑視するのは、何だか 変な気がした。
当時‥折から我が家には 学生が数人下宿していた。彼らの心情は 知る由も無いが、あの明治神宮での 雨の「学徒出陣」の前夜、母は 心ばかりの壮行会を催した。
その夜‥始め涙を流して 「花咲き花散る宵も‥」と東京ラプソディーを歌っていた彼等は、酔うと一転して「ホイホイ数え歌」を怒鳴り 「‥羽織・袴でセニャならぬ」と叫んだ。
それが彼らの 精一杯の抵抗だった。私は当時 彼らの部屋に忍び込み、ワイ本や手書きのワイノートを読んで マスのネタにしていたから、これから困るなぁと思っていた。
そこで‥そんな経緯で 性を抑圧されて来た戦後に、お見合いで二三回デイトし 数ヵ月後に結婚する「男女の初夜」の話しである。最近のスレッカラシとは チガウのである。
さて実は最近‥ ネットで「初夜新婚の医学-名無し2ch」と云う記事を読んで、大変に面白かった。それは‥今なら何でも無い内容に、当時は凄く昂奮させられたことだった。
(註) ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/33/1054457169/l50、
標記の原文は 1600字41枚にも及ぶ量だが、不思議に読んでいて飽き無いし 当事の情勢から、初心で純真な初めて性に接する 花嫁の心情が痛く胸に沁みるのである。
例えばその記事では 戦後出版された「初夜新婚の医学」みたいな本が、まだ検閲が残っていたせいか 「サッパリ面白くないし、役に立た無かった」と書き手はボヤイている。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年3月30日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【会社】神主さんの亀頭【職場】

高2のお正月に神社(結構大きなところ)で巫女のバイトしたときのはなし。
やりたいと思ったのは申し込み時期が大幅に遅れた秋だったけど、
近所に仲のいい神主のお兄さんがいたからコネで後から入れてもらった。
とても天候が悪くて客足が遠のいていた日、そのお兄さんに神社の奥で襲われちゃった。
前からちょっとかっこいいなって憧れてたから、だまってえっちされてた。
今思うとすごいドキドキな体験だ…w

その日はすごく天候が悪かった。
あたしは仲良しの友達と一緒に『おみくじ売り』に振り分けられた。
雨のせいで客足が遠のいてるせいか、おみくじ客の数と売り子をしてる巫女の数が全然合ってない。
明らかに売り子の巫女が余ってる。
すごく暇だったからお客さんが来ないときは友達としゃべりっぱなしだった。
午前中、様子をみた結果売り子を減らすとこになったらしく、本職の巫女さんが「三人ほど別の仕事に回す」と言った。
運悪くあたしはその余り三人に入れられちゃって友達と離されて、あたしを含むバイトの巫女三人は別の場所へ連れて行かれた。
三人のうち二人は『祈祷申し込み場所の受付嬢』、残った一人は『神主さんの祈祷の前にお客さんに神酒をわたす』仕事。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2014年3月13日 | エロ体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【フェラ】新興宗教の巫女様【クンニ】

宗教に凝っている親戚にどうしてもと勧められて、新興宗教の新人勧誘
セミナーに参加することになった。
 修行場と呼ばれる建物に連れていかれ、教団の代表である《巫女》に紹
介された。組織の代表と言うが、多分十七、八の、若くて綺麗な女の子だっ
た。白い着物に赤の袴と、いかにも巫女という服装をしていたのに、胸が
大きいのが着物の上からはっきりわかって、そのアンバランスさが、エロ
かった。
 初めてということで、俺は別室で《巫女》の説明を受けることになった。
 修行場からちょっと離れた和室に、《巫女》と差し向かいで座り、教団
の理念だとか目的だとか修行法だとかを聞かされた。美少女が、真剣な様
子で、俺ひとりに話しかけてくれるというのは、なかなかいい気分だった。
 その内容をかいつまんで言うと、活動内容は主に、座禅。精神を統一し、
外界の悪い波動に惑わされないような心を持つことができれば、より崇高
な存在に近付けるとか、そういったことだった。完全な精神統一が可能に
なれば、五感を全て断ち切り、美しい精神宇宙を旅することができるとか、

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年2月24日 | エロ体験談カテゴリー:フェラ・クンニの体験談

【フェラ】柔術の組み手中に・・・【クンニ】

<>638名前:名無しさん@ピンキー[sage]投稿日:2005/09/22(木)13:38:14ID:zm8kY6vv0<>
高3の時、古流柔術の道場で袴(騎馬じゃないほうね)着て同門の女の子と組み手やってて、寝技に持ち込んだわけ。
今やってないからどんな名前の寝技か忘れたけど、いわゆる69の姿勢みたいになる技(今考えると単に失敗しただけかもしれない)。
その技をかけたときに、袴の床に面した方がまくれて相手の女の子の顔面にモロにティムポ(当然下着はナシ)
がフィット。マジでびびった。んで、とりあえずそのまま膝を極めようとしたんだけど、中3の少女の顔にティムポを擦り付けてると思うと・・・・勃ってしまった(今考えても恥ずかしい)。
一瞬女の子の抵抗が激しくなったのを覚えてる(w。そんで女の子が思わず「んあっ!」
と叫んだ瞬間。俺は「うっ」と、そして女の子は「うぐっ」(だったとおもう)とうめいた。
すっかり怒張したティムポが、叫んだ女の子の口の中にインサート。女の子の抵抗が一瞬で収まる(きっと頭が真っ白になったんだと思う)。
・・・んで、・・・はい。性欲の抑えのつかない年頃でしたから。快感に身を任せてしまいました。
そのまま極めているように見せかけ(女の子、まだぐったりしてる)、腰を小刻みに動かしました。
女の子は口を半ば閉じていて、ティムポを絶妙な感覚でくわえている状態だったので、マジで気持ち良かった。
ネットリした口内の粘膜、中3の少女のプリプリした唇の感触。全てをむさぼって、口内に発射してしまった。
んで、完全に最後まで口に出しきると、しっかり極めたように見せて離れました。
女の子はヨロヨロと立ちあがると、ハッとして口の周りを拭い、何かを(笑)目をつぶって飲み込みました。
練習が終わった後、その子に「あれって何が出たんですか?おしっこですか・・・?」とか真顔で聞かれたから(性教育なんか無かったし)とりあえず、

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||

2014年2月23日 | エロ体験談カテゴリー:フェラ・クンニの体験談

【高校生】巫女さんのバイト【JK】

高2のお正月に神社(結構大きなところ)で巫女のバイトしたときのはなし。
やりたいと思ったのは申し込み時期が大幅に遅れた秋だったけど、
近所に仲のいい神主のお兄さんがいたからコネで後から入れてもらった。
とても天候が悪くて客足が遠のいていた日、そのお兄さんに神社の奥で襲われちゃった。
前からちょっとかっこいいなって憧れてたから、だまってえっちされてた。
今思うとすごいドキドキな体験だ…w
その日はすごく天候が悪かった。
あたしは仲良しの友達と一緒に『おみくじ売り』に振り分けられた。
雨のせいで客足が遠のいてるせいか、おみくじ客の数と売り子をしてる巫女の数が全然合ってない。
明らかに売り子の巫女が余ってる。
すごく暇だったからお客さんが来ないときは友達としゃべりっぱなしだった。
午前中、様子をみた結果売り子を減らすとこになったらしく、本職の巫女さんが「三人ほど別の仕事に回す」と言った。
運悪くあたしはその余り三人に入れられちゃって友達と離されて、あたしを含むバイトの巫女三人は別の場所へ連れて行かれた。
三人のうち二人は『祈祷申し込み場所の受付嬢』、残った一人は『神主さんの祈祷の前にお客さんに神酒をわたす』仕事。
で、後察しの通りあたしは後者になっちゃったんです。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年2月8日 | エロ体験談カテゴリー:高校生との体験談

【手コキ】先輩のせいっすよ【足コキ】

中2の5月始め、中総体の前だったので、何とかレギュラーに選ばれようと
必死だった僕は、みんなが帰った後の剣道場で一人残って練習台を相手に打
ち込みをしてました。すると、顧問に呼ばれてたらしい女子剣道部の部長が
戻ってきました。学校でも一目置かれた美人な先輩で、あまり話したこと無
かったのですが(おそれ多くて近づけなかったためw)
「遅くまで残ってがんばってるねぇ〜」とN先輩。
「あ、いえ、補欠なりそうなんで・・・」が精一杯の僕。
部室に去って行く後ろ姿を見送ってから10分ぐらいして、先輩は防具に着
替えて戻ってきました。どうやら一人で練習している僕に感心したらしく、
受けだち(打たれる役)をしてくれる気になったみたいでした。
ここまでが僕と先輩が放課後の剣道場で2人きりになったワケ。
30分ほどたって、外も暗くなってきた頃N先輩に
「そろそろ終わりにしない?」
といわれ、着替えることにしました。防具をはずし、狭い防具庫に防具
をしまいにいったら、ちょうど先輩も片づけに来たところでした。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||

2014年2月4日 | エロ体験談カテゴリー:手コキの体験談

【近親相姦】姉と私 1989 から 【身内】

の続き

[5048]姉と私 1989 から投稿者:彬 投稿日:2008/09/02(Tue)00:07

1987年6月のある日、私は中学2年、ひょんな事から高校2年生の姉に初めて手で絶頂に導いてもらいました。
そして中学3年の時の姉との衝撃的な初体験。姉に溺れつつもその後同い年のさゆりとも関係を持ってしまった私。
1989年春、さゆりとの関係を持ったのを機に近親相姦を止めようと姉と約束しました。

しかしその年の夏休み、暑い日、シャワーを浴びる姉。誘われるように姉を襲ってしまい関係が復活してしまいます。
その後、背徳的な感覚を抱きながらのエッチ。
私は可愛いそして優しい19歳の綾子姉さんとイケナイ深みにはまっています。
1989年晩秋から話が続きます。

なおこの話はレスがいっぱいになった 4388  の続きです。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年11月30日 | エロ体験談カテゴリー:近親相姦体験談

【近親相姦】激甘姉さん 【身内】

327名前:えっちな18禁さん[]投稿日:2009/04/20(月)08:51:49ID:6/rHFc7r0[1/46]
1987年6月
私は中学2年。姉は高校2年。
その日ちょっと熱っぽかった私は早退してお昼くらいには家に帰ってきました。
ちょうど伯母が食事の準備をしていましたが、食事もとらずに薬を飲んで2階の自分の部屋で寝てしまいました。
夕方近くになったころだと思います。となりの姉の部屋でTMネットワークのカセット(古っ)がかかりました。
・・・・姉さん帰ってきたな
体が重いのでそのまま寝ていました。すると姉の声だけではなく男性の声も聞こえてきます。
・・・・この前見かけた新しい彼氏だな
何を話しているかまではカセットの音で聞こえませんでしたがなにやら楽しそうでした。
ガチャンという音と共にカセットが終わりました。
すると今まで聞こえなかった会話が聞こえてきます。
「・・・・弟は部活やっているから6時くらいまで帰ってこないよ」
私が帰宅していることには気がついていないようです。
「じゃあいい?」

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年11月30日 | エロ体験談カテゴリー:近親相姦体験談

【学校】剣道部の部室 【共学】

中学の時、剣道部に所属してました。
部室は防具などを置くので狭く男女一緒に使っていました。

毎年、1年生が入ってくる頃は、
部室の真ん中に物干しのロープで大きなシートをかけて男女にしきるのですが、
5月も半ばになると、面倒くさくなってシートをはずしてしまいます。
私の部の男子は剣道の袴の下にパンツをはかない(かゆくなるらしい?)習慣で、
後からできた女子部もそれをまねたのかスッポンポンの上に袴をはくんです。

ブラはしたままの子もたまにいますがほとんどははずしてました。
男子のいる部室で着替えるわけなので、
新入生にはちょっときついので最初は仕切りをするんです。

でも新入生もすぐに先輩を見てなれてしまいます。
シャワーの後男子なんかフルチンでうろうろしてるし、

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||

2013年10月30日 | エロ体験談カテゴリー:学校での体験談
1 / 3123

このページの先頭へ