エロ体験談ブログ 最新更新情報!

【友達】北海道の混浴温泉で【セフレ】

先日の日曜日、彼と山中にある混浴温泉に行きました。
露天風呂と内風呂共に混浴の温泉。露出好きの私は、身も心も開放感に浸ってきました。
最初に露天風呂へ。
ちょうど良い湯加減で、長湯出来ました。透明なお湯なので、湯船の外からは裸が丸見えなんですが、入って来る男性の視線を感じて楽しんでいました。
露天風呂を上がり、内風呂で彼と身体の洗いっこをすることにしました。
内風呂には男性が4名ほど入っていました。彼の身体を洗っている間、自分の身体を隠すものもなく、洗い場で裸でいて、すごく恥ずかしかったのですが、自分が後ろから見られていることを想像すると、隠すのもなんかもったいなくなって…
その姿を見てか、彼の○○○はがちがちになって、そして私も彼に身体を洗ってもらい、そこでエッチしたくなってしまいました。
さすがにそこでエッチすることは出来ず、なんかお預けにされたみたいで、モンモンとしたまま内風呂を出て脱衣場へ戻りました。
彼曰く、帰り際、男性用の脱衣室である人に声をかけられ、私のその姿を喜んでもらえた様な感想を聞いて、また行きたいなと思ってしまいました。
たくさんの男性に、自然に見てもらえるようなところが、もっとあったら良いのになぁ…

エロ体験談検索用タグ

||

2014年11月24日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【会社】仲良し夫婦(2) 【職場】

 つづき

自分の担当現場を回ってから社に戻ると、既に誓子は居なかった。

『伊藤(ち) F社にて打ち合わせ NR』

ホワイトボードのNRの文字が、なんとも悲しい気持ちにさせた。
時刻は16時を少し回ったところだった。
こんな時間から誓子は社長と飲みに行ったのだろうか。。
社長に口説かれるであろう誓子のことを考えると不安で胸が押し潰されそうだった。

イヤイヤと首を振る誓子の華奢な肩をがっしりとした手が抱き寄せ
もう一方の手が太股の上に置かれる。
やめてください!と訴える誓子の耳元で社長が囁く。
「いいんですか?まだ大事にはなってないですが、

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||

2014年11月23日 | エロ体験談カテゴリー:会社・職場での体験談

【友達】幸運【セフレ】

日帰りで伊豆に行く事になりましたが、酒好きの先輩が
「面倒だから一泊しようぜ」と自腹で泊りになりました。
温泉ホテルで一緒になった家族がありました。
両親と大人しい感じの美穂JC3と元気なJS6の美貴の4人家族です。
姉妹の両親も酒好きで酒好きの先輩と盛り上がってました。
ホテル内のカラオケで演歌ばっかで飽きたのか
「美穂ちゃん、お風呂行こうよ」と言い出しました。
そのホテルには取って付けた様な露天風呂が屋上に何個かあって鍵を閉めれば
OKって感じで女の子二人で入るには少し怖いかもしれません。
なので美穂が嫌がってたら美貴が
「じゃあ、おじさんも一緒に~」と言い出しました。美貴も少し飲んでたので
テンションが高いのです。美穂にしてみればJC3で知らないオジサンと
風呂に入るなんてアリエナイので拒んでたら美貴が
「じゃあオジサンと二人で入る」と言い出しました。さすがに妹と二人だけで
入るのはマズイと美穂は思ったようですが姉妹の両親は

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年11月17日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】スタバでビッチに逆ナンされホテルに連れ込むも短小を笑われた 【寝取り】

1年ぐらい前の冬のはなしです。
いま社会人2年目で24歳の男です。

会社から資格をとるように言われ、休みの日は近所のスタバで昼から夕方ぐらいまで勉強していました。
そのスタバは駅の近くにあって、休日は学生や若い社会人が多く利用していました。

夕方5時ごろでしょうか、そろそろ帰って夕飯の仕度をしようと思い、店を出ました。
駅前の道を歩いていると、後ろから声を掛けられました。

「すいません、、ちょっといいですか?」

見ると、スタバで近くの席にいた女の子でした。
実はその子、スタバにいたときからちょっと気になってたんです。
というのも、、着ているニットの盛り上がり方がやばい!
ロリ顔で巨乳って反則だろ…

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||

2014年11月16日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】彼氏とのセックスに不満なアパレル店員を寝取ってセフレに 【寝取り】

まずはスペックから。
名前はマサ。25歳会社員で、フツメン。背は高め。
特にモテたりはしないけど、合コンやクラブでお持ち帰りとかはちょくちょくある。

ただ最近ちょっと仕事が忙しくて、合コンもクラブも行けず悶々とする日々…
そういう理由で出会い系サイトを使い始めた。
出会い系というよりはマッチングサイトって言った方がいいのかな?
あんまりサクラとか業者のいない割と健全なサイトでした。

そのサイトを通して知り合った子も普通の出会いを求めてる女の子が多かったです。
飲みに行ってもただ愚痴聞く感じでしたw

何人か出会ってヤレたのは、葉月っていう百貨店のアパレル店員の子のみ。
今日はその子との体験談を話します。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年11月15日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【友達】晴れ・のち・お風呂【セフレ】

私達は、普通の彼氏と彼女。
長い、長い、友達期間を経ての、恋人同士。
仲もイイし、彼の事が、大好きで、
彼女になれた私は、
嬉しい毎日を過ごしています。
が。
遠距離なんです…。
長かった友達期間を思えば、
私を好きとか、可愛いとか、言ってくれてるし、
遠距離なんて些細な事です。
些細なコトとは言っても、
会える日は、
とってもとっても、やっぱり嬉しいっ!

そして今日。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年11月14日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】嫁が隠していたディルドは元カレのアレだった2 【寝取り】

一回り以上も年下の嫁をもらい、友人にもうらやましがられる日々だった。嫁の美咲は、28歳で女盛りだ。少し痩せすぎで、胸も小さいのだが、それを補ってあまりあるくらいの可愛い顔をしている。

その上、とにかく性欲が強かった。友人に、それが困りものだと言っても自慢にしか取られない感じだ。でも、一晩に2度3度と求められるのは、40過ぎの私には少々重荷だ。

美咲は昔、彼氏に調教されていた時期がある。その内容を聞かされたときは、受け止めきれずに別れを考えたほどだった。
だけど、結局それを受け止めた私は、同時に自分の中にある性癖が目覚めたことを自覚した。

そして、美咲が隠していた大人のオモチャが、元カレのペニスから型どりをしたものだったと聞き、完全に性癖が発現してしまった。

そしてある時、美咲に他の男としてみたいかと問いかけてしまった。美咲が隠していた元カレディルドで、失神するまで美咲を責めた後だったこともあってか、あっけなく美咲は”したい”と答えた。

その時を境に、生活は一変した。

ーー今日は、とうとうその日だ。私の親友のマサトと美咲が、セックスをする日だ……。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2014年11月3日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【マニア】はやてのように♪ だぶんグル♪ 【フェチ】

小学校の5年の終わりだったか6年になっていたか、ちょっと覚えてないが、
近所に住んでいた同級生の里美(仮名)って女の子とすごくエロい思い出がある。
里美はわりとボーイッシュな女の子で、髪の毛は別にお決まりなショートカットと
いうわけでもなく、性格も乱暴というわけではなかったが、うちの中で遊ぶより、
男子と外で遊ぶほうが好きな、活発な女の子だった。
俺とは小学校入学時から同じ登校班で気心が知れていたが、彼女は背がかなり高く、
女子ではクラスで一番で、俺もチビというわけではなかったが、それでも十センチは
差をつけられていて、一緒にいると、いつも俺の方が弟に見られがちだった。

そんなある日、ごく近所の公園でふたりでサッカーだかバレーだかして遊んでいたら、
雨上がりだったために服があちこち砂と泥まみれになってしまったことがあった。
「このまま帰ったら怒られるよなー」と、本当に何気なく俺が言ったら、
里美が「じゃあK(俺のこと)、今、うちに誰もいないから、お風呂使う?
タオルとかあるよ」って言ってきた。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年11月2日 | エロ体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【友達】山奥にある小さな温泉にて【セフレ】

私は、山奥にある小さな温泉に来ていました。
ここは、休日でも貸切状態なんてことがしょっちゅうあります。
そんな状態を今日も楽しんでいると、ガララララ…と扉が開き、一人入ってきました。
オッサンでした。タオルを持たず、ブラブラと大きなちんぽを揺らし、洗い場へ。
まあこんなとこ来るのなんてオッサンだけですよねーとなりながらくつろいでいると…
ガララララ…とまた扉が。中高生と思われる若い子が入ってきました。
こちらもタオルを持たず。身長と不釣合いなプルプルと小さなちんちんを揺らし、先程入ってきたオッサンのところへ。
若い子が「お父さん、先入っておくよ。」と言うと、オッサンが頷いた。どうやら父親と息子だったようだ。
そのとき両足でちんちんを挟んで話すのを見た。父親に見られたくないからだろう。
彼がいくつか気になった。中学生に見えないし、大学生にも見えない。高校生くらい…かな?
彼はかけ湯をし、急いで私の入っている風呂に浸かってきました。
毛もしっかり生えてる。けどアソコはまだ幼い。ん~気になる!私はとうとう聞きました。
「ボク、何歳?高校生?」
あ、遅くなったけど言っておくね。私は30過ぎたオッサンだから。
「あ、高1です」

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2014年10月31日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】ワンカップのガラスの破片が温泉に【セフレ】

だれもいない混浴にはいってた
小学1、2年くらいの女の子と母親がはいってきた 
こんにちはと挨拶だけした
親子で遊んでて
母親が急にぎゃーと言った。
どぶんと湯に落ちてバシャバシャもがいてた。
湯船からあがって「うわー痛い痛い」と言って
一瞬で、なにしてんだかわからなかった。
「すいません、ちょっとお願いできますか」
仰向けで真っ裸で動けないようだった
知らん顔出来なくなった。
足の裏がきゅうに痛くて、飛び上がって、
弾みで湯船に滑り落ちて、ふちに腰をうったそうだ
ガラスのかけらを足で踏んだと
女の子が足にタオルを巻いた

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2014年10月25日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ