エロ体験談ブログ 最新更新情報!

【出会い系】今までやってきた女の写メうpする 【ヤリマン】

<>1:名無しさん@ピンキー:2013/07/18(木)10:13:47.86ID:HlBz2sLzx<>

俺が出会い系デビューしたのが4年前。

先月、ついにサイトで出会ってセクロスした女の数が50人を突破した。

条件ありとか割り切りが半分以上だけどな。
50人突破を記念して、今までにヤッた女やGETした女の写メを晒していこうと思う。

<>6:名無しさん@ピンキー:2013/07/18(木)10:25:48.93ID:rSbpnAZ6o<>

4年で50人って多いのか少ねえのかわからん。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||

2016年1月6日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】パパ募集の女子大生にタダマン 【ヤリマン】

金に目がくらんだバカ女子大生を、文字通りハメるの楽しすぎる。

結構前に、ここに投稿されてたヤリ方を参考にさせてもらったら

結構な割合でタダマンに性交、じゃなくて成功。

てことで、最近の成果を発表する。

なんだ、まぁ、その、自慢させてくれやwww

ひとりめー

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2015年12月14日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【近親相姦】従姉妹の家庭教師をしたら憧れの爆乳叔母さんとも2 【身内】

中高男子校に行ってしまった僕は、女の子とまったく縁のない大学生活を送っていました。そんな僕に、叔母から従姉妹の家庭教師のアルバイトの話が持ちかけられました。

従姉妹のほのかちゃんはまだ5年生で、全然子供だと思っていましたが、これくらいの年頃の少女の性的なモノへの好奇心を舐めていました……。

そして、ほのかちゃんは僕なんかに好意を持っていてくれて、積極的にアプローチされた結果、なぜか勃起した状態のアレを見せるハメになり、その上手コキ、お口でとエスカレートしてしまいました……。

でも、僕の憧れの叔母さんに似て美少女のほのかちゃんと、そんな経験を出来たのは僕にとっては信じられないくらいにラッキーでした。そして、僕の最高の夏休みは始まりました。

衝撃的な前回の訪問から3日後に、僕はほのかちゃんが帰り際に小声で言ってくれた通り、コンドームを隠し持ってほのかちゃんの家に向かいました。

相手が従姉妹と言うことと、まだ5年生だと言うことに、さすがに僕の中の良心も揺らぎましたが、十代の性欲はコントロール不能でした。僕は期待に胸と股間を膨らませながら、ほのかちゃんの自宅のインターフォンを押しました。

『あっくんこんにちは#12316;。ゴメンね、ほのかまだ戻ってないの。あんなに楽しみにしてたのに、何やってんだかw』
叔母さんはドアを開けるなりそう言いました。どうやら、午前中は部活の関係で学校に行っているようで、それが長引いてしまっているとのことでした。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2015年7月30日 | エロ体験談カテゴリー:近親相姦体験談

【寝取られ】月に一度、妻は親友の妻になる 【寝取り】

『お帰りなさい。今日もお疲れ様!』
弾けるような声で夫を出迎えるさとみ。35歳のさとみは、6歳の子供がいるようには見えないくらいに若々しい。
昔から体を動かすのが好きな彼女は、今もジムでのトレーニングを欠かさない。そのおかげもあり、学生時代の洋服はすべて着ることができる。
そして、少し厚ぼったい唇がセクシーな彼女は、真っ黒な髪に少し太めの眉毛、そしてぱっちりとした二重まぶたの目は、いつも濡れたようにセクシーだ。
その見た目は、石原さとみに似ていると評されることがよくある。

夫を出迎える彼女は、白の清楚なブラウスに淡いグリーンのタイトスカートを穿いている。清楚な感じのするブラウスに対して、スカートは少し丈が短く、彼女のほどよく肉付いた美脚が強調されている。
いつもは、もっとラフで色気のない格好をする彼女だが、月に一度、金曜日の夜にはこんな姿になる。
そしてその日は、6歳になる可愛い息子を実家に預けるのが常だ。孫のことを溺愛する祖母と祖父の強いリクエストもあるのだが、さとみと夫にとっては別の理由もある。

「ただいま。今日も綺麗だね。弘樹は?」
夫は優しげな笑みを浮かべながら、さとみにカバンを渡す。さとみは、そのカバンを受け取りながら、
『もう預けました。どうします? 先に少し飲みますか?』
と、笑顔で答える。
「あぁ、そうだね。まだ30分くらいあるしね」

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||

2015年3月9日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【友達】歌舞伎町の中国人ホステスのパパになった私。【セフレ】

俺もついに歌舞伎町の中国人クラブの美人ホステス、楓のパパ(彼氏)になった。
毎月のお手当+アルファ。そして週に最低2回は同伴なのだ。週に2回の同伴の時は、仕事が終わってから夕方6時には楓の東中野のマンションに行く。
前もって電話してるから、楓はお風呂を沸かして待っている。
そして一緒に入ってからセックスをするのが義務だ。中国人特有のスラリとしたスレンダーなナイスバデイーの楓。
乳房や腰付きも良くってお店では売れっ子なのだ。
以前、彼氏が居たらしいが経済的な事情でおさらばしたとか。
俺はその後釜だ。でもいい女だからそんな事気にしない。セックスのテクニックも上手で、疲れてる私の体調に合わせて交尾してくれる。
楓の「あの時の声って、やたらと甲高い」隣人に聞こえるじゃないかと気を揉む。交尾が終わった後は髪を整えて歌舞伎町のお店の近くの料理屋さんへ。
大体、寿司、焼肉、中華、タイ料理等を交互に食べる。そして21時に楓と手を繋いで、お店に同伴出勤する。
お店での楓は人気者故、指名が結構入る。
チャイナドレスを纏った楓の美しさと美脚が光る。
そこはパパとしての我慢どころ。
20分位指名したお客の座席で接客して楓が戻る。そんな繰り返しで23時45分のには余程の事が無い限り帰る。
時には他のお客が食事に行こうとか深夜クラブに行こうとかの誘惑が入る事もある。
でも楓はサラリと上手に断る。そしてタクシーで楓をマンションに送る。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2015年1月20日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【レイプ】おとり捜査 【強姦】

「被害者の住まいは、またコーポフレアだ」
主任のこの一言に、室内は、様々な感情が入り混じったため息で満たされる。
「既にみんな知っての通り、ここは3階建てのアパートだ。アパートと言っても、まだ築2年、鉄筋でセキュリティも厳重、マンションなみの設備を誇っている」
「被害者の部屋はまた2階ですか? それとも1階?」
「まあ、焦るな、高水」
そう声をかけたのは、管内でここ数週間に連続発生する、一連の婦女暴行事件の捜査担当主任、山下であった。難関である巡査部長試験を1回でクリアした山下は、30代半ば、技量、経験ともに捜査の責任者としては充分な人間である。室内には山下のほかに、10名程度の刑事課捜査員がいた。東京都下、といっても都心部から電車で1時間程度かかる街であるが、その一地方警察署2階の小会議室に集合した面々である。高水はその中で最も若い25歳、交番勤務の巡査からこの春、転向したばかりであった。
「これで4人目か・・・」
高水のその独り言に、室内は暗黙のまま同意する。一時の沈黙を破り、山下がまた話し始める。
「そうだ。これで4人目だ。今回の被害者は竹山亜紀子、21歳。明星女子大学3年生。部屋は2階、202号室。被害状況は今までと酷似している。犯行時間は深夜3時すぎ。施錠し忘れたベランダの窓から犯人は侵入、寝入っていた被害者は刃物で脅し、そのまま暴行、金は取らずに立ち去った」
「全く、何で鍵をしないんだか・・・」
「同じアパートで既に3件暴行事件が発生、しかもみんなベランダから侵入されている。我々も充分注意喚起してきたつもりなんだがな・・・」
「最近急に暑くなってきたからねえ。開けたまま寝ちゃうのもわかるわ・・・」
そうつぶやくのは、水元沙紀。28歳の女性刑事だ。交通課を経て、去年刑事課に異動となったこの女性は、空き巣、痴漢、万引きといった軽犯罪を主に担当していたのだが、今日のミーティングには山下の指示で出席をしていた。
「そりゃ先輩、確かに暑いですけど・・・」
高水は水元の下でいろいろと手ほどきを受けたこともあり、先輩、先輩、となついている。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2015年1月14日 | エロ体験談カテゴリー:レイプ体験談

【友達】母、涼子を思い・・・。【セフレ】

「ああう、お母さんっっ!」、もう何度自分の母親のことを妄想して射精しただろう。
涼子、41才。 母親にして俺のオナペット。 専業主婦だったが、最近はパートに出るようになった。
自分の母を捕まえて人妻というのもへンだが、俺から見たらかなりの「かわいい」系人妻だ。
小・中学の父兄参観日に母が来ると、自慢したくなるほどだった。
実際、中学の時にはクラスメイトから「お前の母さんでオナれるよ!」と言われてから、特に母を「女」
と意識するようになった。
今では母と行くこともなくなったが、市営プールなどで母の水着姿を見ては、目に焼き付けオナニーした
のもだった。
また、母の水着姿をイヤらしい目で視姦しているオヤジ達に興奮もしていたものだ。
母が身につけたその水着をオナニーの道具にし、精液で汚したことも何度かある。
とにかく、母とセックスがしたくてたまらなかったし、それは今でも変わりない。
唯一、母にされた性的な行為は小学6年生の頃だ。
包茎のペニスの不衛生さを指摘されたときに皮を剥かれながら、「痛かったら言ってね。」と言われながら、
細い指先でペニスを弄ばれたことだ。
皮を剥かれたことによる痛みで勃起はしなかったが、今でもそのことを思い出しては、オナニーすることが

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2015年1月14日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】少女と・・・【セフレ】

自分は地方都市で歯科医師をやってる26歳の男です。
親戚とか中年のおば様方には「良い男」とか「清潔感があっていいわぁ」なんていわれる程度まあ並って事だと思います。
この年齢で歯科医師ですからルックスが並でもそれなりにモーションかけてくる女性は居ます。
親戚からも結構しつこくお見合いの話しなんかが持ち上がってくるようにもなりました。
だけどダメなんです。
実は昔大学生時代に付き合ってた女性に二股をかけられ
こっぴどい目にあってからどうしても同年代の女性への不信感が拭えなくて
どこか「自分が歯科医師だから?」という疑念が頭から離れないのです。
しかも、ちょっと自分は潔癖症というかきちきち綺麗に部屋が片付いて居たりしないといとダメな性分で・・
まあ女性からはちょっと「嫌だー」「面倒」みたいに言われちゃうタイプです。
正直自分でもそういう性格は直すべきだと思うのですが
どうしても例えば本棚に埃があったりするととにかく見たその場で
拭かないとダメなわけです。そうしないと次の行動に移れないというか
まあ、そういう話は置いておいて
そんなわけで色々な理由で大学を出て26歳になる今まで彼女無しだったのです。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年1月13日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】キャセイ航空・香港行き最終便。【セフレ】

キャセイ航空CX便の最終便。僕は奈津子と香港便に搭乗した。
奈津子は銀座でホステスしてて、店ではかなりの人気ホステス。4年間僕の彼女だった。
ウイークデイの最終便とあって空席だらけの機内。どこでも勝手にお座り下さいといった空席の有様。
僕たちは最後尾の座席に移動し、ひじ掛けを上げて、四人席に二人でゆったりと座った。
食事も済んで機内の照明も薄明かりになり、呼ばない限りCAも来ない。
ワインを頼んで奈津子と二人での乾杯。
薄明かりの機内で少し酔った。誰にも見られない機内の最後尾。
奈津子を抱き寄せてキスをした。
真夏なので奈津子はブラウスとミニスカート。
僕はブラウスの中に手を入れて乳房を揉んだ。
奈津子がしがみつく。
座席備え付けの毛布をお互いにかけた。
奈津子が毛布の下で僕のズボンのチャックをおろし、チンポを掴んだ。そして摩った。
僕は奈津子の乳房を。奈津子は僕のチンポを。
飛行機は香港に向けて安定飛行。機内は全く静かだった。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||

2014年12月1日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】彼女に媚薬を使ってみた。【セフレ】

日曜日、彼女の楓が昼過ぎに来た。すぐさま一緒にお風呂に入った。
楓の裸体をローションで隅から隅まで洗ってあげた。楓は美脚の片足を湯船の肩にあげて大きく股を開いてくれた。
パイパンにしたマンコがしっかりと見える。俺は楓のマンコを舐めまわした。裸体をバスタオルで捲いて、ベットに横になった。
楓の裸体を愛撫しながら通販で買った媚薬を取り出し、楓のマンコのクリに2滴たらした。
「何を塗ったの?」楓が起き上がって自分のマンコを覗いていた。「うん気持ち良くなるからね。」
楓の美脚を大きく広げて俺のチンポをゆっくりと挿入した。
クリに付着してる媚薬が俺のチンポと共に楓の子宮に塗り込んだ。暫くピストン運動をした。
楓の顔が苦走った。
「なんか変な気持になって来たわ。体が痺れるの。アアああッ~~~変よ。あなた~~~」
楓の俺の背中に回してる両手に力が入ってきた。
「駄目ッ、ダメッ~~~イクッ~~~~~~」部屋に響く甲高い喘ぎ声に変わった。
楓が腰を振って俺のチンポを子宮の奥深くに更に入れ込んだ。「今までとは違った変な気持ちよッ~~~。何を塗ったのよ~~~~」
楓は俺のチンポを入れ込んだまま睨みつけるように問い質した。
俺は沈黙の中でピストンを続け、後背位や斜め挿入をして「楓ッ、上になってくれよ」
楓が俺の腹の上に乗って、チンポを自らの手で入れ込んで腰を下ろした。俺のチンポが楓の体の中に深く入り込んで、楓が裸体を上下させてきた。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||

2014年11月22日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 1312345...10...最後 »

このページの先頭へ