エロ体験談ブログ 最新更新情報!

【マニア】拝啓 ご両親様 乱筆乱文お許し下さい その6【フェチ】

拝啓
結局わたしたち夫婦はそれから2ヶ月ほどしてから、主人の浮気を理由に離婚することにしました。
もう一緒には暮らしていません。どうしているかも知りません。
娘とは私のことが理解出来るようになってから会おうと思っています。
構わないですよね。お父さん。一緒にいたくない男と一分・一秒でも長く生活することには耐えられませんから。
やはり尚子はお父さんとお母さんの娘です。
たった一度の人生ですから、したい事をして、楽しく、面白おかしく生活した方が得ですよね。
もう、悔いは残したく有りません。反省する暇は今の私にはありません。
ということで、親権も捨て、ただの淫乱メス奴隷になってこの親子の極太チンポたちにお仕えする道を選びました。
同じマンション内なので一応室内飼いにしてもらっています。
ただただ毎日大好きなセックスをしていただいてぶっといチンポにしがみついて生活している毎日です。
もちろん身に着けているのは何時でもお相手ができるようにるようにと
本当に薄い薄い小さなスキャンティーだけを頂いています。
お尻の方から見るとTの字状の細い細い紐がかろうじて見えるだけで、布があるのは本当に蜜壺の部分だけです。
しかも、その布も幅が2センチあるかないかの狭さで、左右両方の外陰唇を一緒には包めません。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2018年1月10日 | エロ体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【友達】学生時代【セフレ】

<>933:えっちな18禁さん:2007/01/06(土)19:00:46ID:7heipAMG0<>
大学時代、おれと年上の女との話。文才ねえし、つまんねえだろうからテキトーにシカトしてくれ。

とりあえず導入。タケシ先輩は俺と高校、大学が同じ1コ上の先輩。高校では同じサッカー部で、大学でも先輩に誘われてテキトーにやっているサッカーサークルに入っていた。タケシ先輩は面倒見がよく、俺とも気が合ったのでかなりの頻度で先輩と遊んでいた。
彩はタケシ先輩の彼女で俺と同い年の女子大生。面は柴咲コウに似てるかな。タケシ先輩がバイト先で知り合ったらしい。タケシ先輩と俺が仲良かったので彩をまじえて3人で遊ぶことも多く、俺とも普通に会話する仲だった。
いつものようにタケシ先輩のアパートで3人でだべっているある日の話。俺とタケシ先輩がウイニングイレブンに飽きてきたとき、急に彩が俺に言った。

彩「○○クン、彼女いるの?」
俺「いないよ。」
彩「タケシさんと同じサークルでしょ。女の子も結構いるんじゃない?」
俺「いるけど。かわいい子は彼氏いたりするからなあ。」
当時、俺は女の子と付き合うよりは自分の趣味に時間を使いたいという思いのほうが強かった。
彩「ふーん。○○クン一見コワモテだけど、優しいし、結構イイと思うけどな。あ、そうだ、誰か女の子紹介してあげようか?」
俺「いや、いいよ。なんか紹介されてってのも恥ずかしいしなあ…。」
今だったら喜んで紹介してって感じだけど、そのときはマジでどうでもよかった。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2015年1月2日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻】嫁が飲み会で・・・【熟女】

俺の嫁が、友達の幸恵と飲みに行くことになった。
嫁が友達と飲みにいくなんて久しぶりなことなので快く送り出した。
夜の10時くらいに一度電話があって、「これからカラオケにいってもいい」と言って来た。
たまにだし、まあいいか、と思い「遅くなっても連絡くれたら迎えにいくよ」といってOKした。
ちなみにカラオケは車で30分位いったところにある。
俺は、12時位には帰ってくるだろうと思っていた。
だけど、12時になっても連絡はなく、1時には頭にきて電話をした。
そしたら、えらい酔っ払った声で、「もしもし~~」と電話にでた。
カラオケの騒音で、ほとんど何を言ってるかわからない。
なんか、異常に盛り上がっているようだ。
「幸恵の友達と合流して、今いいろころなんだよ~~~」
完全にトランス状態の嫁。
なんか、男の声もギャーギャー聞こえている。
「ダンナ?ダンナ?うらやまし−」みたいな冷やかしも聞こえてくる。
「今何時だと思ってるんだ!迎えにいくの大変じゃないか!」

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2014年9月19日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】最悪な交渉 2 【寝取り】

結局、私は
いてもたってもいられなくなり、仕事を早めに切り上げて
我が家に急ぎました。

友里が家にいることを信じて、ひたすら我を忘れて走りました

やっとのことで
なんとか夕方頃には家まで戻ってくることができましたが

いざ自分の家のドアの前に立つと

ここまで必死に走ってきたこと
最悪の結果が待っているかも知れないということなど
いろんな不安が混ざり合い、

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||

2014年8月24日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【友達】トメのお世話要員&子守要員&財布として戻ってこい【セフレ】

643 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2011/02/27(日) 19:41:41.00 0
子供置いて離婚。
トメが寝たきになったら復縁迫ってきた。
646 名前:643[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:06:01.48 0
sageれてなかった。>>643です。
始まりは子供をトメにとられた。
日常の世話→トメ。子供のいやがる病院や歯医者なんかは私。
で、子供に『お母さんなんか大嫌い。顔も見たくない』といわれて悩み、メンタル病院のお世話に。
旦那は間に立たなくてトメの味方のみ。子供のこともトメとともに甘やかし放題。
『メンタル病院に通ってるなんて外聞が悪い。子供置いてでてけ』となって、私の両親も交えて話し合いして子供置いて離婚。
トメが脳梗塞やって麻痺が残り子供の世話が無理に。(ウトは結婚前に故人になってます)
どうも最初の1度目で片足がちょっと片足が麻痺だけだったのに、2回目やって左半分が完全に麻痺。
トメは施設にはいたけど旦那と子供だけで生活できるわけがなく、トメのお世話要員&子守要員&財布として戻ってこいと。
トメに子供を取られた原因は手が離せないときに子供がギャン泣き。
トメが『何を泣かせっぱなしにしてるの!!嫁子さんには任せておけないわ!!』と拉致。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||

2014年8月5日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【近親相姦】妹が徐々に変わっていった【身内】

<>1:名も無き被検体774号+:2012/10/10(水)20:41:41.10ID:34FsfU7H0<>
ちょっと胸糞悪い自分+妹語りスレ
書き溜めてないから遅くなる

<>2:名も無き被検体774号+:2012/10/10(水)20:44:59.24ID:0M4OyjSbO<>
どう変わったの?

<>7:名も無き被検体774号+:2012/10/10(水)20:55:29.14ID:34FsfU7H0<>
2
それはまあのちのち

<>3:名も無き被検体774号+:2012/10/10(水)20:45:28.26ID:GaGFouAQ0<>

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年8月5日 | エロ体験談カテゴリー:近親相姦体験談

【人妻】近所のハゲ親父に妻を寝取られてた【熟女】

1年半ちょっと前、平日の夜でしたが、帰宅後にソファーでライターを見つけました。
疲れた体をドサッと降ろすと、腰の所にある窪みに硬い物体があったんです。
何だこれ?と思い引っ張り出すと、見覚えの無いジッポライターが出てきました。
俺は煙草を吸いますが、自分のライターぐらい記憶してます。
「これ誰の?」と妻に尋ねました。
誰かが昼間に来て忘れていったんだろうなって軽く考えていたから。
妻は「あぁぁーあっ、水野さんかな?!」と近所の奥さん仲間の名前を言ってました。
その時は「あぁ~そうなんだ、ここ置いとくから」と何も考えていませんでした。

それから2~3ヵ月ほどした頃だったと思います。
仕事の都合で19時頃に帰宅した日がありました。
普段は早くても21時頃にならないと帰れません。
早く帰る事は途中でメールしていたので、いつも通りに帰宅しました。
リビングに入った瞬間、微かな煙草のニオイを感じました。
「誰か煙草吸ってたんか?」妻は俺に煙草は外か換気扇の下で、といつも言います。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2014年7月9日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】ヨーロッパのポルノ映画館を体験【熟女】

ヨーロッパの比較的大きな都市には、大抵、女性同伴の可能な
おしゃれなポルノ映画館がある。女性は無料または
週末だけ無料で入館できる。女性用と唱うだけあって館内は上品で
じゅうたんがひかれ、いかにもという装飾はなされていない。
独身の時は、スクリーンよりもカップルが気になって仕方が
なかった。もちろん、本気でスクリーンに集中しているカップル
は少ない。音はガンガン流れているわけで、カップルが何をして
いるかは音からは想像できないが、時々、女性の身体が仰け反る
のを見たりすると興奮した。結婚してからは、嫁の性教育に
使わせてもらった。全く何も知らない嫁に、一から教えるは
面倒な所だが、映画が見事に威力を発揮してくれた。
楽をさせてもらったなあと感じる。ディープスロート、アナル
ファックもポール・トーマス監督お抱えの美人女優たちが
普通に演じるものだから、なんの疑いも持たず、それが当たり前
のように練習していた。涙、鼻水、涎で顔をぐちゃぐちゃに

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年7月1日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】小さな彼女9【セフレ】

パンツを脱ぐため一度閉じた足が、力なく再び開くのを私はただ一点に集中して見つめていました。
現れたソレは今まで目にしたモノとは別物のようでした。まだ幼い少女ですから、陰唇などはなく
綺麗なスリットであることは変わらないのですが、中心部からは愛液が滴り落ち、普段はスリット
に硬く閉ざされた幼いツボミが充血しピンクに染まりその下には、ココよと言わんばかりに膣が
ヒクヒクと脈づいているのです。
そのツボミをそっと指で突っつくと、ミキちゃんは恐ろしいほどに反応しました。指の動きに呼応
して「はんあっ、はんあっ」とハッキリとした声を発し全身をビックンと反らすのです。
2分ほどでしょうか、ソフトにソフトにクリトリスを刺激していると、全身がピンクに紅潮し、
「ウゥッ、ウゥッ もはぁっ」と、嘔吐でもするのかと思うような声を上げ始めたのでこれ以上の
刺激は危険なのではと思い、手を離すと、自らの手で私の手を中心部へと導こうとするのです。
言葉は在りませんが、止めないでと懇願しているのが私にはわかりました。
私はそっとミキちゃんの唇にキスをし、また瞳を見つめました。すると、ミキちゃんはウンウンと
頷くような動作を繰り返すのです。ミキちゃんの真意はわかりませんが、私はキスを求めていると
理解し、全身をやさしくキスしました。耳、首、肩、胸、お腹、太もも・・・
太ももから内側にキスをしていくとミキちゃんはスーッと足を開きます。何回か繰り返してハッキ

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||

2014年6月20日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】ポニーテールの思い出【セフレ】

<>492 名前:485[sage] 投稿日:2011/02/20(日) 06:32:29.31 ID:UcHJ/fI80<>
稚拙で長くて修羅場?ってのも周りが騒いだだけかもしれません。
俺:普通、172cm、ややDQN
リエ:ちっちゃい、色々ちっちゃい、ポニーテール
タカシ:俺友、170cmくらい、基本的に言ったことをすぐ忘れる。
アミ:不思議な家出少女当時16歳、ショートカットの大人びた雰囲気
リエとの出会いは高校だった。
どういうきっかけなのかは忘れてしまったけど、いつの間にか彼女と話すようになっていた。
どうやらリエは虐めにあっていたらしい。
俺と彼女が話していると、後輩が俺にニヤニヤしながら近づいてきた。
後輩「俺さんこんなのと話してて気持ち悪くないっすかww」
俺「え?どういうこと?」
後輩「だってこいつ気持ち悪いっしょww」
俺「どこらへんが?」
後輩「どこらへんがって・・その・・」

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年6月14日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 1412345...10...最後 »

このページの先頭へ