エロ体験談ブログ 最新更新情報!

【風俗】一年半のあいだ風俗嬢だった妻【割り切り】

これは、40歳になる妻の話です。
私は単身赴任中の43歳会社員です。妻とは同じ大学の部活で知合ったことがきっかけで卒業後も交際し結婚にいたりました。
私は、勤務地から自宅までそんなに遠くないこともあって、仕事が比較的暇な週末を利用して月に1~2度家に帰るといった生活がもう2年くらい続いています。夫婦生活のほうもうまくいっています。ただ、一年くらい前妻が私に内緒で借金をしていた時期がありました。そのことに気付いた私が他の預金を切り崩しなんとか返済しましたが、妻の話によると最初は生活費の不足分を少しずつ借りているうちに金額が大きくなってしまい、言い出せなかったと・・妻はまじめな女で私の知る限りでは、私以外には男性を知らないはずです、見た目は比較的男好きするタイプだと思います。本題に入ります。半年程前、私にとって衝撃の出来事がありました。
ネットで風俗店のサイトを見ていたところ私たちが住む隣の県のデリヘル風俗嬢を紹介するページを眺めていたのですが、その中に顔を右手で隠しブラとパンティーだけでソファーに座る女性を見つけました。顔にはかなりきついモザイクがかけてあり識別はできません、ただその風俗嬢は体型以外に雰囲気というか感じがとても妻に似た女性だったのです。見れば見るほど髪型にしても腕の日焼け具合を見る限りは妻のようにも思えるのです。じっと画像の嬢だけを眺めていました。
この嬢が妻だとしたら・・・あってはならないことだし、妻を疑うことも・・・ましてやそんな妄想をしてしまう自分自身を不思議に感じました。それでも色々なことが頭を過ぎります。
以前の借金の時に・・・実は返済は済んでいなかったのか・・・だから私にも言えず・・・知られずにお金を稼ぐことを考えて・・・風俗に・・・いや、私は写真の風俗嬢が着けている下着に見覚えなんかないし・・・でもぼんやり見える髪型が以前の妻と似ているような・・最近髪型を変えた理由はこの画像のため・・・でも紹介欄の年齢は30歳になっている、いくら風俗でも10歳以上も偽らないだろう・・・デリヘルなら隣の県へのデリバリーなんて非効率なことはしないだろう・・・妻が人前で下着姿の写真なんか撮らせるはずがない・・まして、初対面の男に体を使ったサービスなんて・・・そんなことができるはずがない・・・そんなことを考えながら、少し興奮している自分に驚きました。完全に風俗嬢として働く妻を想像してしまっていたのです。こんなシーンです。お客からお金をもらう妻、お客に抱き寄せられる妻、お客と唇を重ね乳房を鷲摑みされる妻、お客の股間を愛おしそうに洗う妻、股間に顔をうずめる妻、股を広げられ指で掻き回される妻、お客の愛撫で声をあげる妻、口いっぱいに射精を受ける妻、お客にお礼を言って次の指名をねだる妻、そしてまた違うお客の元に運ばれる妻、60分12,000円で買われる妻・・・
この風俗嬢が妻じゃないほうがいいに決まっている。
しかし、この嬢は妻かもしれない・・・私自身勃起していたのです。さらにそのページを進み、写真をクリックすると嬢のプロフには、
——————————————————————–
まき30歳 奥様出勤時間 12時~18時(店長からのひとこと)業界未経験です、本物素人奥様をどうぞお楽しみ下さい。
(まきからのメッセージ) はじめてですが、一生懸命がんばります。(基本プレイ)Dキス・生フェラ・69・玉舐め・全身リップ・素股・口内発射
(可能オプション)バイブ・即尺・ピンクローター・顔射・ゴックン
(おススメ)お掃除フェラ奉仕
本日のアクセス数45  昨日のアクセス数68
——————————————————————–

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2017年12月23日 | エロ体験談カテゴリー:風俗での体験談

【出会い系】奴隷願望ギャルをセフレにした 【ヤリマン】

セフレ掲示板でMなのでSの人に命令さてみたい願望アリです。ちょっとSMに興味あるかもなんだけど痛いことはNGです。という書き込みを見つけて面白そうだったので連絡してみた。冷やかしとか冗談だったらLINE交換はしないだろうと送ってみたら返事が帰ってきて本気らしいので時間と場所を決めて会うことにした。

[画像]

会ってみたら想像以上のギャルで少しビックリしたがそのままホテルに直行。今までの彼氏がMばっかりでSをやってきたけど何か違うと自分で違和感を感じ続けた結果セフレ掲示板でSの人とエッチしてみようという結論だったらしい。

部屋について話をしている間にお風呂の準備ができたので恥ずかしがっていたけど一緒にお風呂に入りお互いの体を洗いながらボデイータッチでオッパイとマ●コを触ってみたら少ししか触っていないのにメチャクチャ可愛い声で鳴くので興奮しちゃいました。

[画像]

お風呂で少し強めの言い方で手を使わずに口だけで上手にしゃぶれと命令してみたら返事をして口だけを使ったフェラチオを始めてくれましたがもっと音立てていやらしく吸えと言われれば言われた通りにして舌も使えよ気持よくないだろと言われれば一生懸命舌を動かす生粋のMだと実感。

[画像]

お風呂で楽しんだ後はベッドで続き。入れて良いって言うまできちんとご奉仕しろと命令してみたら乳首から始まってヘソを通りフェラ。勿論手は使わずに口だけで音を立てながら舌を使いきちんとフェラできた所で上に乗ってしっかり腰を振れと命令。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||

2015年12月27日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【友達】誰も言えない…(続き)【セフレ】

私は父に胸とアソコを同時にいじられ、体とアゴをガクガクさせてました。
私は男性経験ないしエッチなんてした事なかったからとても怖くて…初エッチが父親なんて嫌でした。
学校でエッチな話はした事あるけど何か違う。
私は父を見ないように必死に目を閉じて我慢してました。
父は突然腰を少し上げたと思ったら、ズボンから大きくなったおちんちんを出しました。私の手を掴み自分のおちんちんを握らせ上下に動かしてました。
父は無言で「はぁはぁはぁ…」と興奮して、私の胸やアソコをいじり回し、激しく私の頭を撫でました。
握らされた父のおちんちんが私の顔にペタペタ当たります。
父が一言「気持ちいいか?目を開けて見てみろ。」と言ったので少し目を開けました。目の前に大きく血管の浮き出た父のおちんちんがありました。
本当におちんちんは松茸みたいで、ヒクヒク動いていて…私は恥ずかしくて目をそらしたと思います。
父は「見てろ!お前はまだ見た事ないだろ?これは何て名前だ?」と質問してきたので、私は「おちんちん」と答えました。
父「そうだ!チンポだよ。」私「知ってるけど…」
父「お母さんには内緒にしろな。お前がこんな格好で寝てるからいけない。」
私「何で?」と言いました。父は血管の浮き出たおちんちんの先端を私の目の前に見せてきました。
父「チンポの割れ目から液体が出てるの見えるか?」
私「出てるよ。」

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||

2014年12月29日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】お口で感じさせたあげたい纊あいa忞寬①㈱Ⅲ㌔髙アイウエオ【セフレ】

香蘭の高1生を家庭教師で教えてます。といっても学校の帰りに家に来るので、
机の下やトイレの隠し撮り、おやつに精液を混ぜたり、様々な変態行為を楽し
んできました。それがクリスマス頃にまじめに告白されてしまいました。その
時はわざとつれなくして、妹のようにしか見ていないように思わせました。彼
女の積極的な性格を見とおした上のことです。「クリスマスプレゼント」と言
って、しっかり彼女のファーストキスはいただきましたが。
中2から知り合いで最初は育ちが良くおとなしい子でしたが、仲良くなってしま
えば親に話せないことも何でも話すほど信用され、性的な好奇心もかなり出てき
て、色々と知識を与えて調教をしてきました。そしてついに彼女から「お口で感
じさせてあげたい」と言わせることに成功したのです。自分を大人として見てほ
しいという気持ちが、恥ずかしいことを言わせたのでしょう。それ以上には進ま
ないと約束させて、奉仕させました。

ベッドに並んで座っていた彼女に、まずはいつものソフトなキス。そして、急に
彼女の顔を両手で支えて、思いきり舌を丸く棒状にして彼女の口に差し込みまし

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年11月3日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】叔母と【セフレ】

 ぼくは21歳の大学生です。 もちろん彼女もいまが、 最近叔母(母の妹38歳)とセックスを楽しんでいます。
 家は家族親戚でカラオケに行くことがよくあり、カラオケ好きな叔母とぼくは二人きりでよくカラオケに行くようになりました。
 
 初めの頃は歌を歌ってそれでお別れでしたが、アルコールを飲んだりしてるうちになんとなく二人ともその気になり、カラオケボックス内でキスをしたり、胸を触ったりしていました。
 さすがにそれ以上はカラオケボックスの店内では出来ないので、ホテルへ。
 ぼくも38歳のオバサンとセックスするのは抵抗がありましたが、いざやってみると自分の彼女(20歳)よりも淫乱で変態でどんな事でも受け入れてくれるのでした。
 彼女とのセックスはほとんど正上位ばかりですが、叔母はどんな体位でも受け入れてくれますし、彼女はフェラはあんまりしてくれないのですが、叔母はすすんでフェラしてくれます。
 顔射、口内発射 目隠し手縛り バイブ 電マ なんでもやってくれます。 この前は剃毛までしました。
 クリームをつけて剃刀でジョリジョリと。 その時は手を縛り目隠しをして剃りました。 叔母はスリップ姿で、手を縛られた姿はなんともスケベです。 陰毛を剃ってると叔母はハァハァと喘ぎます。 アソコはグッチョリと濡れ濡れ状態。
 つるつるにしたアソコに指をいれてかき回します。
 「ああん・・はぁはぁ・・あ~んん・・いい・・・きもちいい・・・・」
 「ねえ・・つるつるのオ○ンコだよ。 ねえ・きもちいい?」
 「きもちいい・・・もっとしてぇ・・・ああ・・いい・・・」
 激しく手マンをすると叔母はイクイクと言って潮まで吹きました。
 叔母には高2の娘がいます。 今度三人で3Pしようよと言ったのですが、さすがにそれは断られました。

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年10月26日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【人妻】ノーブラな・・・・・【熟女】

 僕の妻は、幼稚園の先生をしています。年は39歳で子供が二人ですが、困った事に妻は、下の子を出産したのを期に
ブラジャーを付けなくなってしまいました。B98のHカップでかなりの巨乳だと思いますが、幼稚園に行く時も
ノーブラでTシャツの上にエプロンを付けて乳首が目立たないようにして通っています。園長先生も60歳位の女性の
方で同僚の先生も二人とも45歳と22歳の女性です。園児達も全部で40人位と少なめで、送迎もお母さんが多くあまり
男性と関わる事の少ない職場なので僕も妻のノーブラについては、放置していました。妻いわくブラジャーの肩紐で
1日子供の相手をして走りまわると肩から血が滲んでひどく痛いそうです。実際 何年か前に見た時も真っ赤になり
とてもかわいそうな状況でした。運動会の時とか父兄参観日には、イヤイヤながらブラを着け出勤していましたが、
今年の夏に事がおきてしまいました。夏休みの間にお泊り会と言うのがあり子供達と先生そして4,5人の保護者が
一泊で山間の宿に行き花火をしたり夕飯を作ってワイワイ騒ぎながら一泊し次の日の昼ごろ帰宅する企画で毎年やって
いましたが、今年の保護者は、4人とも30歳前後の男性ばかりで、朝の集合の時に園長先生もビックリしていました。
この日は、僕の方が出社が遅くなり戸締りをしていて驚いた。妻の1枚しかない巨大なブラが家に放置してあるのだ。
やっちまった~普段の癖で今日は、着けて行かなかったんだ~と心の中で叫んだ。しかし例年とおりお母さん方しか
いないからいいやと思い出社したのだった。しかし実際は、ノーブラで行った妻 知ってか知らずか、バスで現地に
向かった。ここからは、妻から聞いた話だ。現地に到着して妻もブラを着けないで来た事に気付いたが、きにしない
でいたようだった。到着後まもなくお遊戯が始まり園児達と輪になって踊りだした妻は、いつも以上に子供達の元気

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年9月4日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】売られていた妻【熟女】

売られていた妻
40歳になる妻の話です。
私は単身赴任中の43歳会社員です。妻とは同じ大学の部活で知合ったことがきっかけで卒業後も交際し結婚にいたりました。
私は、勤務地から自宅までそんなに遠くないこともあって、仕事が比較的暇な週末を利用して月に1~2度家に帰るといった生活がもう2年くらい続いています。夫婦生活のほうもうまくいっています。ただ、一年くらい前妻が私に内緒で借金をしていた時期がありました。そのことに気付いた私が他の預金を切り崩しなんとか返済しましたが、妻の話によると最初は生活費の不足分を少しずつ借りているうちに金額が大きくなってしまい、言い出せなかったと・・
妻はまじめな女で私の知る限りでは、私以外には男性を知らないはずです、見た目は比較的男好きするタイプだと思います。
本題に入ります。半年程前、私にとって衝撃の出来事がありました。
ネットで風俗店のサイトを見ていたところ私たちが住む隣の県のデリヘル風俗嬢を紹介するページを眺めていたのですが、その中に顔を右手で隠しブラとパンティーだけでソファーに座る女性を見つけました。
顔にはかなりきついモザイクがかけてあり識別はできません、ただその風俗嬢は体型以外に雰囲気というか感じがとても妻に似た女性だったのです。見れば見るほど髪型にしても腕の日焼け具合を見る限りは妻のようにも思えるのです。じっと画像の嬢だけを眺めていました。
この嬢が妻だとしたら・・・あってはならないことだし、妻を疑うことも・・・ましてやそんな妄想をしてしまう自分自身を不思議に感じました。
それでも色々なことが頭を過ぎります。
以前の借金の時に・・・実は返済は済んでいなかったのか・・・だから私にも言えず・・・知られずにお金を稼ぐことを考えて・・・風俗に・・・いや、私は写真の風俗嬢が着けている下着に見覚えなんかないし・・・でもぼんやり見える髪型が以前の妻と似ているような・・最近髪型を変えた理由はこの画像のため・・・でも紹介欄の年齢は30歳になっている、いくら風俗でも10歳以上も偽らないだろう・・・デリヘルなら隣の県へのデリバリーなんて非効率なことはしないだろう・・・妻が人前で下着姿の写真なんか撮らせるはずがない・・まして、初対面の男に体を使ったサービスなんて・・・そんなことができるはずがない・・・そんなことを考えながら、少し興奮している自分に驚きました。
完全に風俗嬢として働く妻を想像してしまっていたのです。こんなシーンです。お客からお金をもらう妻、お客に抱き寄せられる妻、お客と唇を重ね乳房を鷲摑みされる妻、お客の股間を愛おしそうに洗う妻、股間に顔をうずめる妻、股を広げられ指で掻き回される妻、お客の愛撫で声をあげる妻、口いっぱいに射精を受ける妻、お客にお礼を言って次の指名をねだる妻、そしてまた違うお客の元に運ばれる妻、60分12,000円で買われる妻・・・
この風俗嬢が妻じゃないほうがいいに決まっている。
しかし、この嬢は妻かもしれない・・・私自身勃起していたのです。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月15日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【友達】メル友と会った日にエッチした 【セフレ】

メル友と会った日にセックスした報告

今晩ネットで知り合った18歳と初会い。

ホテル行ってのんびりしたいなって言ったら、「いいょ」だって。

<>16おっさん 投稿日:2010/05/25(日)10:19:58ID:/j/LZKGxO<>

今送り届けてきた。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2014年8月9日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【近親相姦】妹に風俗料【身内】

10年前のことです。
9つ歳の離れた11歳の妹が、新聞を持って私の部屋に来ました。
親父が購読しているスポーツ新聞です。
「あの、これ・・・」
妹が広げたのは、風俗情報コーナーでした。
特に指差したのは、突撃体験ルポです。
マンガ形式で”都内の某有名ヘルスへ・・・出てきたのはカワイ子ちゃん・・・激しくフェラし・・・最後にドッピュン”といった感じの、よくあるやつです。
「兄ちゃんもこういうとこ行く?」と妹が聞きます。
性に関心がでてくる年頃で、我が家ではこういうことは比較的明け透けに対応していました。
「何度か行ったことがある」と正直に答えました。
「じゃあ、美樹が代わりにしてあげるから、お金をちょうだい」
私はロリコンではありませんでしたが、歳の離れた妹は大変可愛がってきました。
もちろん通常の範囲内でです。
しかしこのとき、妹の可愛らしい唇から放たれた魅惑的な提案に、私の理性は飛びました。
「こういうこと、したことあるのか?」

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年6月23日 | エロ体験談カテゴリー:近親相姦体験談

【寝取られ】彼女が家庭教師先でフェラ【寝取り】

俺(24才の会社員)の彼女(22才の大学生)が家庭教師のバイトで、生徒(中3)のをフェラしてた。
事実が発覚したのは昨日の夜。たまたま彼女のバイト先へ迎えに行ったときのこと。助手席に座った彼女に「おつかれー」ってキスしようとしたら、妙な臭いがしたから聞いてみた。
俺「なんか食べてきた?」
彼女「べつに」
俺「なんか変な臭いするよ」
彼女「…」
彼女の様子がおかしい。そういえばこの臭いって…。と思い、問いつめたら彼女は正直に「ごめん」と一言。まあなんでこうなったのか全部話してみな…ということでそのとき聞いた話。
ことの始まりはなんと半年前。特別エッチが好きなわけでもない彼女は、普通に家庭教師をしていた。ところがある日彼女は、教え子(のぞむ君)の視線が自分の胸元に向いていることに気がついた。
彼女「こら、変なとこ見るな」
のぞむ「しょうがないじゃん、俺男だもん。」
彼女「そんなんじゃ勉強すすまないでしょ」
のぞむ「一回でいいから全部見せてよ。そしたら気がすむから。」
このとき彼女は下着だけならいいかと思い、シャツをまくりあげた。ブラを丸見えの状態が数秒間続くと、のぞむくんは突然彼女をベッドに押し倒して胸に顔を押し付けた。彼女は押しのけようとしたが、中3男子の力は以外に強かったこともあり、まあこれぐらいならいいやとそのままにさせといた。と、油断していたらのぞむくんはさらにブラの隙間から舌を入れ、彼女の乳首を舐めだした。これはさすがにまずいと思った彼女はなんとかねばってのぞむくんの顔を胸から引き離した。
彼女「こらっ、そこまでする約束じゃなかったでしょ」
のぞむ「ごめん、でもいまから勉強がんばるから」

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年6月16日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談
1 / 1712345...10...最後 »

このページの先頭へ