エロ体験談ブログ 最新更新情報!

【露出】露出ゲーム【野外】

小6の時、露出ゲームを、小4の妹と、その友達の女の子とやった話。20数年前、
通学路に、一般道とは別に、車は通れない坂道の山道があり、小4の妹と、その友達の愛ちゃん(仮名)と3人でそこを登下校していた。
その山道でいつもやってたのが、『ランドセルじゃんけん』。じゃんけんで負けた人が3人分のランドセルを背負い、あとの2人は楽して坂を上がれるというもの。
次の曲がり角までで、1回として、1日4回やっていた。
ある時、俺が負けた後、なんとなく言った一言から始まった・・・。
『じゃぁさ、2回連続で負けた人は、他に罰ゲーム追加しようよ』と。2人は『えっ?どんなの~?』と聞いてきた。
『じゃぁ次、俺が負けたら、チャック全開で運ぶってのは?』
2人は『えっ~~~』と言いつつも笑顔でいい感じだった。妹が『じゃぁ女子が負けたら?』と聞いてきたので、勢いで、
『スカート脱いでブルマになるのは?』と言ってみた。
2人は嫌がったが、
別に体育でも履いてるじゃんとか、この道誰もこないしとか、いろいろ説得し、俺が負けた時は、チャックから、ちんちんの分だけパンツも出せるだけ出す。という追加をすると、
自分たちのほうが恥ずかしくないと思ったのか、了承してくれた。
連続罰という名前をつけ始まった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー帰り時間が合う数日後、最初の連続罰は妹だった。『いいよ別に』と言っていたが、
前回の最後に負けてからの連続負けのため、山道の入り口で民家もあったからか、『ちょっと(山道の)中に入ってから脱いでいい?』と恥ずかしがっていたのが可愛かった。妹は、

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2017年12月31日 | エロ体験談カテゴリー:露出体験談

【友達】友達の妹を・・【セフレ】

小6だった時の話です。当時隣に小3の男子とよく遊んでいました。その男子には妹がいて、まだ幼稚園に入園する前だったので完全な幼女です。名前はアイハラマイコ(本名です)と言う名前です!自分が遊びに行くとマイコちゃんはよくなついて来ました。あまりにも可愛いかったので、ちょっとイタズラをしました。内容はなにげにスカートを捲りパンツ(ショーツ)をガン見しました。ついでにパンツも捲ってマイコちゃんのワレメを観察しました。後は、お嬢様抱っこをしながらお尻を思い切り触り、わざと指を滑らせてマイコちゃんのオマンコを触りました。やがてマイコちゃんも幼稚園に入園しました(神田幼稚園)幼稚園児になってもなついていました。ある日、制服姿でしゃがんでいたので、前に回りスカートの中を覗いたらブルマを履いていたので、わざと軽く転ばしてブルマを観察しました。抱っこして上げようとしたらまたワレメを触られるのか、その部分に手を当てて、嫌がりました。しばらくしてマイコちゃんは引っ越して行きました。(伊勢原市へ)それから、会ってません!小6時代のいい思い出話です!

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2017年12月22日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【露出】小学生の早朝ランニング 【野外】

小学生の頃、学校につくと早朝ランニングがありました。
それが、上半身裸なんです。もちろん女子も。
風邪をひいて具合の悪い人以外は全員上半身裸。
下はたいがい、スカートでしたね。

もう、4年生くらいになると、大きい子もいますよね。胸。
それでも、上半身ハダカ。
上級生になるともう、ぶるんぶるんですよ。
なんせ、走るんですから。
みんなが普通にやってると、気にならないんですよね。

高学年になるともう、おはよーって学校に来て、カバンとかランドセル置いて、昨日のテレビの話とかしながら、バンバン脱いで、上半身裸になって、廊下に出て、おっぱいゆさゆさ
揺らしながら校庭へ。

毎日だいたい2周くらいだらだらしゃべりながら走って、教室へ戻る。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||

2015年7月20日 | エロ体験談カテゴリー:露出体験談

【童貞】教え子の処女を奪い結婚後も調教し続けた 【処女】

私は、中学の教師をしている。今時の中学生は、教師など人とも思っていないようなところがあるが、それは私たち教師や、両親にも責任があるのかもしれないと思うようになった。

教え子の母親と肉体関係を結ぶ同僚や、生徒に手を出し退職した同僚、結婚した同僚を見てきた。
私は、教師になって25年経つ。教え子と結婚する同僚を見ながら、私は未だ独身だ。

時代が時代なので、教え子に告白されたり、自宅まで押しかけられたこともあった。
でも、私はそういう誘惑をすべて断ち切り、未だに独身でいる。
私は、一人の少女に心を奪われた。そしてまだ若かった私は暴走して、その少女と関係を持った。

少女は、初めから私に恋心を持っていた。そして私は、少女のマゾ的な性質に気がつき、それを成長させていくことに腐心した。

その少女は、名前を優香と言った。名前の通り、優しい顔をした、実際に心も優しい少女だった。

教師になって右も左もわからない時期も終わり、多少余裕が出てきたとき、優香に出会った。
優香よりも、いわゆる美少女は何人かいたけど、私の好みに完璧に合致するのは優香だった。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2015年1月6日 | エロ体験談カテゴリー:初体験談

【友達】中学の制服で塾に【セフレ】

土曜日にわたしは、中学の制服のままで塾に行ってきました。寒いから、スカートは長い制服のままで。自転車のサドルには、スカート越しで座るので、こいでいる途中でパンチラできなくて面白くありません。こんなので、痴漢は期待できません。(パンツもブラも、今日はピンク色。)
電車に乗ってからしばらくして混んでくると、スカート越しに感触がありました。珍しく長いスカートでも触られることに、うれしくなりました。後ろの人は息が荒くなり、まずスカートのプリーツを動かして、お尻全体に広がるように触られます。ドキドキしてきました。次にお尻をもまれました。右も左も。恥ずかしさがこみ上げてきます。後ろの人の息がさらに荒くなり、今度は違う手つきでもまれました。スカートの中のパンツを、食い込ませようとしてるみたいです。気持ち良くなってきました。スカートの上から強くパンツの端をつかもうとしてるみたいで、手の力が強くてお尻で感じてしまいました。私の息も荒くなります。でも何度触っても、スカートの厚さと重さでやりにくいみたいです。
あっと言う間に駅に着いてしまいました。仕方が無く、火照ったお尻のまま乗り換えます。しばらくしてから、混んできました。今度はおじいさんが近づいてきました。満員電車の中でこの近づき方は、間違いありません。電車が動き出すと、スカートが引っ張られる感じがしました。何度か引っ張られ、スカートの中が冷たくなりました。長いのに、たくし上げられたんです。お尻に冷たい感触が来ました。思わず息を飲みます。今日は雪が降るほど寒い日で、外の空気で冷やされた手でこのおじいちゃんは私のナマのお尻を触ってきたんです。カラダが震えました。痴漢はされたいけど、痴漢されるのが嫌だったからじゃなく、冷たかったからです。ナマでお尻を触られたことはあったけど、何倍も感じました。
そして駅に着き、いつも通りに勉強して、午後にカナコとゲーセン行って、寒そうだったから地下鉄の通気孔の上には行かないで、不通に帰ってきてしまいました。(ミニじゃないと、見せられません。パンチラは趣味みたいなのですから。)帰りの駅で乗っても、開脚できるほど空いてなく、痴漢されるぐらいに混んでもいませんでした。
乗り換えて、痴漢されそうなところに乗り込むと、いきなり腰を引き寄せられました。その人にまかせました。スカートがめくり上げられ、両手でお尻を揉まれてゆきました。腰に手が動いて行き、こうでなくちゃ、と思ったのに次の瞬間、パンツが切られました。パンツの腰の両側が切られました。股間をパンツが滑り、感じてしまいました。怖くなったわたしは、とにかく自分のあそこを押さえました。そして手の甲に、やっぱり男の人のあれがぶつかりました。右手であれを、左手であそこを押さえながら次の駅に着くのを待って、ドアが開いたら、バッグを持って下りてしまいました。
ショックでした。技術者のお父さんは、物を破ったり壊したりする事を嫌う人で、目の前で物が壊されるのは、嫌うように育ちました。自分の穿いていたパンツが切られて、ショックでした。驚きました。こわかったです。ショックでした。いい痴漢を見分ける方法を、誰か知りません?教えてください。ウチに帰ってから見てみると、スカートの裏地に汁がべっとり着いてて、クリーニングとかに困って、今は夏用の生地の薄いのを穿いてます。
なのに今日は寒くて最悪です。露出どころじゃありませんでした!欲求不満です。お兄ちゃんのトコにも寄ってきませんでした。
いつも色々な快感を与えて満たしてくれるのは、近所のお兄ちゃんです。春から工業の大学に行くけど、音楽が好きで部屋が防音されてたり、関係無いのに心理学を自分で勉強したりしてます。頭が良くて、勉強も教えてくれます。“はみパン”がブルマの真髄だって教えてくれたのもお兄ちゃんだったけど、こんな事が。中学の体育祭に、お兄ちゃんが好きだった憧れの先輩がはみパンしてて、それを注意したら、先輩はブルマを引っ張ってはみパンを直したそうです。でもブルマと間違って、パンツを引っ張っちゃって、それを見たお兄ちゃんははみパンが好きになったそうです。見られたい時に、お兄ちゃんに何度もはみパンを見てもらいました。(ブルマは、こっそり持ち出したお姉ちゃんのだけど。)
高校に上がったら、古風な校風だから今もブルマを使ってるところに入って、電車で通学して、毎朝痴漢されたいです。制服も可愛いし。でも志望校は高レベルの高校だからお兄ちゃんに勉強を教えてもらって、代わりにパンツを見せてあげていました。最初は恥ずかしいだけだったけど、今じゃ見せたい日には見てもらってます。スカートの中に頭を入れてあげたり、恥ずかしければ恥ずかしいほど気持ちいいです。わたしはそんな、クラスいちエッチな中3です。

エロ体験談検索用タグ

|||||

2014年12月14日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】若いメルトモ【セフレ】

10年前のことだが、ド○モの○モードが出だしの頃だった。
無料の出会い系サイトが流行ってて、私は大手企業社会人ルーキー25歳で地方配属とまだ若かったせいか、夢中で女性の投稿にメールしまくってた。
だいたい3%程度の確率で返事が来るんだが、自宅ワンルームから100キロ程度離れたF市に住むYちゃんという19歳の女性から返事が来た。
「よし、釣れた」。
大体、出会い系に投稿してくるくらいだから純粋な付き合いなんかお互い望んではいない。
「いま何してるの?」から始まって、「どこの高校だったの?」や最初は質問攻めです。
ここまで一週間くらいですが、なかなかリアクションの良い子だので、こうなったら一か八か下ネタです。
だいたいここで嫌われるんですが、H県のセーラー服のM高校出身の子だったので、私のエロ心が燃えました。
Yちゃんは比較的マゾっぽい子なので、「高校時代の制服(セーラー)に着替えなさい」とか、「スクール水着に着替えなさい」とか、「ブルマと体操服姿になりなさい」といった注文に対して「はい、恥ずかしいし寒いけど、着替えました。次はどうすればいいですか?」「親が起きてくるとたいへん」とか私の理想通りです。このときは白黒ケータイなので、写メールすらありません。もう我慢できなくなった私は、「電話番号を教えなさい。お兄さんがもっと恥ずかしくしてあげるから」とメールしました。
そうしたら、素直に電話番号をメールしてきました。わたしはすぐに電話しました。
まだあどけなさの残る声でした。ブルマ姿だったので、早速、「ブルマの上からオ○ンコを触ってみて。早く!」、「紺色のブルマを膝まで脱いで思いっきり脚を開きなさい」、「ブルマを膝に引っ掛けたまま指をオ○ンコに入れてみなさい」、「太ももにブルマをつけたままクリ○リスを激しく触って」、「そのまま俺のチ○コ舐めたいか?」の命令に対してYちゃんはかなり興奮している様子。電話越しの声も荒くなってきている。
072には慣れている様子なので「まだイッたらダメだよ」といった瞬間、鼓膜が破れるほどの声で「そんなのムリよ~!!!」と泣き声で主張するのです。
すこし間があって「ごめんなさい・・・」
彼女は本気だったのです。
それから私は「ごめんね、Yちゃんだけに恥ずかしい思いさせて。お返しに今度は俺がYちゃんに072見せるから許して」と言うと、「いつ?私ブサイクだよ」と言うので、早速次の週に約束し、当時乗っていたアコードで高速に乗って会いに行きました。かなり抵抗しましたが、一応M高校の夏セーラー服持参を注文しました。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2014年12月3日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】続 雷 露見【セフレ】

翌日学校から帰ってきて着替えると俺はSちゃんの家に向いました、
呼び鈴を鳴らすとSちゃんが出てきてビックリした顔で部屋に通してくれました。
部屋に入って腰を下ろすとSちゃんは「昨日は・・・どうも」と言ってきました。
俺も「昨日は面白かったよ、また、トランプやろうと思って」
Sちゃん「トランプの続き?」
俺「そう、ルールは昨日と同じで・・負けるごとに罰ゲームいいでしょ」
S「うん・・いいけど」
Sちゃんは「昨日と同じルール」を気にしていましたが、これを了解してトランプは始まりました。
始めの数回はエッチな事言わずにいました、そしてトランプを見て「これなら勝てる」と思い「Sちゃん、これに負けた方が勝った人の命令を一日聞く事にしよう」
と勝手にルール変更をして当然俺が勝ちました。
俺「S こっちに来なさい」
S「はい」
俺「ジーンズの下は何を履いてますか?」
S「え、」
俺「答えなさい」

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||

2014年12月1日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】ブルマの思い出【セフレ】

「あっ!あっ!出るっ!出るっ!ユキちゃんのっ!ユキちゃんのブルマァーッッ!!」
こんな調子で毎夜毎夜、学校の忘れ物置き場から盗んできたブルマを幼馴染の由紀子ちゃん
のブルマと思いこむようにしてオナニーしていたのは、もう30年以上前のこと。
当時は、ほぼ毎日自分の目の前にブルマが晒されているような日々でした。
体育の時間、大掃除などなど。
その都度、好きでもない女の子がただブルマをはいているというだけで、そのブルマを盗み
見るように視姦していたあの頃。
私は、某地方の山村に住んでおり、そこの小学校5年生でした。
オナニーは小2の頃から覚えだし、精通自体も6年生になる頃に始まりました。
早い話が、女に目覚めるのが早かった「早熟少年」です。
由紀子ちゃんは1学年上の6年生で、やはり彼女も身体の成長が早い子でした。
水着姿から浮かび出る、発育しだした乳房や丸い腰周りに幼馴染でありながらも「女」を感じ
取り、彼女を思い、オナニーし始めたのもその頃でした。
ところが、彼女の一家が彼女の中学進学と同時に山を下った町に越す事となり、私の小6時代は暗い1年でした。
唯一、慰めになったのは近所の子供数人と写した運動会の写真で、ユキちゃんのブルマ姿を見ながらオナニーする事でした。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年9月29日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】偶然おっぱいタッチ事件【セフレ】

[42]投稿者たかし題名偶然おっぱいタッチ事件

中学3年の卒業間近の頃、学級会で進行役をしていた。
一緒に会を進めていた娘に、私は当時密かに思いを寄せていた。
身長はやや高め、ショートカットでとても明るく、おっぱいが大きかった。
中3の男子だから、みんなあのおっぱいには惹かれていたと思う。
会の中で、私が誰かの意見を聞いてそれを板書しようと急に黒板の方を振り返った。
すると私の右肘が彼女の左胸にムニュッとめり込んだ。
結構強かったので、痛かったのかもしれない。
彼女は思わず「ウッ」と小さく声を出した。
いつもボーイッシュな彼女の初めて聞くセクシーな声だった。
「ごめん」と言うと、別にどうってことない風な様子で黙っていた。
胸に当たったと悟られたくなかったのだろう。
でも間違いなくおっぱいだった。
冬服だったが、あの感触は忘れられない。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||

2014年9月22日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】大人な過ごし方 ~One of his & her adult`s life~【セフレ】

体操服がコスプレの対象になって久しい
今ではすでに見られなくなったブルマ姿とかも対象になっている
使いようによっては中級くらい?のデッサンにも使える
性を際立たせる着衣でもある
真近かで姿を見ると充血してくるのが分かる
「女」を強調することもできる優れもの
彼氏彼女の充実した一時の過ごし方のひとつ
互いに信頼関係がなければできないこと
しかし、彼氏彼女ならば、できる
He loves her and she loves his,so they love each other.

エロ体験談検索用タグ

||||

2014年9月11日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 3012345...102030...最後 »

このページの先頭へ