エロ体験談ブログ 最新更新情報!

【寝取られ】気の強い年上の女 【寝取り】

私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。

妻は42歳の専業主婦で高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。

単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。

最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、

妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。

ところが息子が高校に進学して間もなく、妻からのLINEで息子がイジメに遭ってるようだと知りました。

仲間外れにされてるようで、落ち込んでいると知らされ私も悩みました。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年12月15日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【友達】姉ちゃん【セフレ】

俺には2歳違いの姉がいる。母親はホステスで再婚をした。仕事もしない遊び人…そして俺が中2の時隣に寝ていた姉が「やめて!」と言った声で目を覚ますと義父が姉の布団をはぎ服の中に手を入れていた。
姉は「やめて」と何回も言ったが無視していた。俺が「姉ちゃんをいじめるな!」と言うと俺が起きているのに気がついた義父は俺を平手打ちして「〇〇(姉の名前)が嫌がったら▲▲(俺の名前)が痛い目になるぞ、ここに住めなくなるぞ。」と言って俺を蹴ったり叩いたりした。当然俺は泣き出してしまう。
「▲▲をいじめないで、言う事聞くから!」昔から俺に優しかった姉だった。義父は「最初から嫌がらなけれはいいんだよ」と姉の頭を撫でてパジャマを脱がしていった。当然もうすっかり毛が生えているのアソコだった。義父は姉のアソコを触り始めた。姉は嫌なのをこらえるようだった。
「〇〇、Hだなぁ濡れてきたぞ泣いていないで▲▲よく見ろよ」義父は部屋の隅で泣いていた俺の頭を強引に姉のアソコに近づけた。こんな近くで見るのは初めてだったが確かに割れ目にそって少しだったがなんか濡れているのがわかった。
姉の表情はこわばっていた。義父は脱ぎ初めて自分のものを出して姉の目の前に持っていった。「ひゃっ…」びっくりした声を姉が上げる。「しゃぶれ」義父が言うか姉は躊躇していた。すると義父が「▲▲のためだぞ」と言う。姉は仕方なく口に加えた。義父は姉の髪を乱暴につかみ動かす。姉は「うぐっ」と苦しそうだった。しばらくして義父は果てた。姉は気持ち悪そうに飲み込んだ。義父は姉を押し倒した。そして姉の割れ目に入れてしまった。俺はブチッと言う音を聞いた。そして姉の断絶魔の声。義父は容赦なかった。泣いている姉を押さえつけ腰を動かして最終的に姉の中に果てた。そして義父は服を着ると出掛けていった。姉は涙を流していたが声は出せなくなっていた。割れ目からは血と白いのが出ていて俺は急に怖くなり泣き出した。「ねえちゃんごめんねごめんね」そう繰り返していた。姉は急に泣き出した俺を見て「大丈夫大丈夫▲▲は悪くないよ」となだめてくれた。そして「絶対内緒だよ」と言った

エロ体験談検索用タグ

|||

2014年12月11日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】親友の息子【セフレ】

私は子供はいない33歳の主婦です。
親友の紗英はバツイチで中3になる息子琢磨と二人暮らし。
独身の頃から紗英が仕事で遅い時やデートでお泊まりの時はうちで
琢磨を預かってました。
琢磨は私になついてて、小さい頃からキスとかしてたし胸を触られても「子
供がする事だから」って気にしてませんでした。
あれは琢磨が中1の時です。
紗英がお泊まりデートに行くので琢磨を預かりました。
その日は旦那は急な出張で留守だったから寂しくなくて良いって
思ってました。
当時の琢磨は160㌢ぐらいで私は155㌢。背は追い越されましたが、
中1の琢磨はまだまだ子供だと思ってました。
だから琢磨に「マコちゃんと一緒に寝たらダメ?」って聞かれて
「いいよ」って答えました。
ベットに入ってすぐにキスされました。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年12月11日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】なまりのある彼女と、俺の親友の秘密レッスン完 【寝取り】

同棲もしている彼女の玲奈が、俺を喜ばせるために、俺の親友の祐介と秘密のレッスンをしていた。
それは限りなく浮気に近いと思うが、玲奈の気持ちは間違いなく俺にあると思えた。

しかし、この前3人で飲んでいるときに、酔いつぶれて寝てしまった俺に隠れて、二人は色々なことをした。そして、セックスまでしてしまう気配だった。
かろうじて身体を張って止めることが出来たが、二人が結ばれてしまうのは時間の問題に思えた。

俺は凄く迷っていた。あの時二人を止めたことを、後で後悔した。玲奈が、他の男に抱かれる……想像するだけで、呼吸が荒くなるくらい嫌なことなのに、興奮してしまう。そして、それを見てみたいと思う俺……。

止めるべきか、止めずに見るべきか……結論が出ないまま日々が流れる。

そして玲奈は、俺に対して後ろめたい気持ちを持っているからか、今まで以上にエッチなお誘いが増えた。

二人で夕食を食べいてると、
『仁志君、今日ね、良いもの買ったんだ』
と、良いものを買ったというわりには、恥ずかしそうな口調で言ってきた。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年12月6日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【友達】父母のセックス【セフレ】

俺の体験ではなくて、消防の頃に目撃した、未だに、お そらく一生忘れられない
両親のセクースの話で恐縮なんですが・。 20年くらい経った今でも、昨 日のようの
ことに思い出します。
少学5年の夏休みが終わりの頃でした。 いつも のように飯を食って風呂に入って
一旦寝たんですが、なんか夜中1時頃になっても寝つけません でした。で、何か
食おうかなと思いつき、1階の居間に行くことにしました。
階段 を降りかけたところで、両親の寝室のドアが5センチくらい開いていて、何やら
騒がしい(?) 声が聞こえました。
俺は、既に何回も、声と気配を感じたり目撃していたため、ある意味 (?)
慣れていました。 時には、部屋に帰ってオナーニのおかずにしていたので。(笑)
だからその時も、 「あ、またヤってるのかな。でもドアしめろよな~ !」と、半分ムカ
ツキながらも、いつものようにスケベ心がムクムクわいてきたので、抜き足差し足で
ドアの隙間 に近寄り、息を潜めて、中のようすをうかがいました。
この日は、月の光がとても明るく て、部屋の中はわりと鮮明に見えました。
ベッドの上で、パジャマ姿の父が、あ お向けに寝ている母に覆い被さるように

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||

2014年12月2日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【童貞】なつこさんが静かに「ごめんね」とつぶやいて、そして 【処女】

20歳の時初めて彼女が出来た。乳首は小さいけど年上。
なつこさんっていうとってもエロ優しい人で、25歳だった。
 
俺の通ってた専学に出入りしてる関係の人で、俺のひと目ぼれに近かった。
 
でも同い年くらいにも見えた彼女が、実は5歳も上だと知って正直ちょっと引いた。
引いたというか、諦めかけたというか、でもなぜか俺のことを気に入ってくれたらしい。
少し話せる仲になったと思った頃、なつこさんの方からお食事に誘わ

>>skip>>
 
俺は童貞だったので、なつこさんがリードしてくれた。
1人暮らしの割には広くて立派な、なつこさんの部屋は、いい匂いがする。
なつこさんは「大丈夫だよ、大丈夫だよ」と、何が大丈夫なのかよくわからない。
俺にも、自分にも言い聞かせてるような感じだった。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年11月21日 | エロ体験談カテゴリー:初体験談

【友達】友達の妹、Yちゃん【セフレ】

18日から19日の話です
俺と親友のTとその彼女Iは大学からの友達でお互い趣味が合うので連んでいます
その日たまたまIの両親は夜勤だったので、Iの家で飲むことになりました
三人とも酒好きで、それぞれ秘蔵の焼酎を持ち寄り、酒盛りとなりました
秘蔵って言っても、好きな焼酎を持ち合っただけですが
Tは富乃宝山、Iはれんと、俺は赤霧島を持ち寄りました
T「今回は赤霧島かぁ〜」
I「凄いの?」
俺「最近あんまり手に入らない」
I「じゃあ裏取引したん?」
などと、Iの発言からそれぞれの飲み方で飲み会がスタートしました
俺はお湯割、Tはロック、Iは水割りとそれぞれ好きな飲み方で飲んでます
俺「TとIってどんくらい付きあってんの?」
T「そろそろ半年かな?」
I「うん。来月の一日で半年だよ」

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年11月18日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【レズ】露出のS(8) 【ビアン】

昨日の夜からK子さんのあの不思議な微笑みが頭から離れない。

晩御飯が終わってからの数時間をとても長く感じる。まだ22時。ちょっと早いかなぁ、と思いながら、今夜のジョギングの服装を考える。
露出は高めがいいのか低めがいいのか。

結局ブラタンクトップにスパッツに短めのスカートに落ち着いた。

まだいつもの時間より30分くらい早い。

「…お風呂に入ろう。」

さすがに無関心の兄も廊下で私の姿を見ると「ジョギング行く前に風呂入るのか?」
「寒くなってきたからね。」と意味不明の返し。ふぅんと、納得したのかしてないのか不審そうな目を私に向ける。

シャワーを頭から浴びながら考える。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2014年11月8日 | エロ体験談カテゴリー:レズの体験談

【友達】病院【セフレ】

初体験ではありませんが投稿させていただきます。
 僕が小4の時気管支炎で入院することになりました。4人部屋に移されましたが僕の他に入院しているのが30歳くらいのおばさん一人だけでした。
 顔はNHKの有働アナウンサー似でそこまではきれいではありません。一緒の部屋になってからすぐに仲良しになりました。
 入院して2日目の夜中、そのおばさんが突然「おなかが痛い!」と言ってたので僕はベットから起きておばさんのところへ行きました。
 僕が「看護婦さん呼ぼうか?」と言いましたが、おばさんは「それよりも早くおなかさすって」と言い、看護婦さんを呼ばずにおばさんのおなかをパジャマの上からさすってあげました。
 そのあとおばさんは直接おなかをさすってほしいと言ってきたのでじかにさすってあげました。
 しばらくしておばさんは「だいぶよくなってきたけどまだ痛むから今度はもう少し下の方をさすって」と言われた為少し下の方をさすり、「ここ?」と聞きました。するとおばさんはもう少し下の方と言い、僕はパンティーの中に手を入れアソコの生え際のところをさすりました。
 それでもおばさんはもう少し下をさする様に言ってきたので僕はおばさんの生殖器に手をもっていきました。するとおばさんはテレビ番組のエッチシーンの様な声で「そこ! そこをさすって!」と言いました。僕はおばさんの生殖器の割れ目に沿って何度も何度もさすってあげました。
 するととそこからハチミツのような液がたくさんあふれ、おばさんは小さな喘ぎ声を何度も発し30分ほどさすったらおばさんのカラダがビクビク痙攣しました。
 その行為を繰り返していくうちに僕のオチンチンはすっごく硬くなり、痛くて痛くて前かがみの姿勢になりました。
 僕のその姿を見ておばさんは「どうしたの?」と聞いてくるので僕は恥ずかしながらもその現象を正直に説明しました。するとおばさんは「ああ、見せて」と言ってきたのでパジャマ、パンツを下ろしおばさんに大きくなったオチンチンを見せました。
 おばさんは「何でもないのよ」と言って僕のオチンチンを物珍しそうに見た後直接触り、皮をむいて2、3回舐めた後、口に含みました。それから1分も経たずにお尻の奥の部分がムズムズしてきた為、おばさんに「怖い!」と言いました。
 しかしおばさんはその行為を止めてくれずついにたくさんの白い液を出してしまいました。
 これが僕の初めての射精でした(当時射精の知識などまったく知りませんでした)。それからすぐに猛烈な眠気が襲ったのでそのことをおばさんに話すと、おばさんは一言「ありがとう」と言ってぼくをベットまでつれていってくれました。
 それから次の日僕は退院しました。今考えればもう少し入院してたかったと思う今日この頃です。

エロ体験談検索用タグ

||||||||

2014年11月6日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】同僚の娘9才綾香【セフレ】

・・・↓の続き
綾ちゃんをバスマットに立たせて全身を洗う、アソコを洗う時は手にたっぷ
りボディーシャンプーを付けて刺激しながら洗う
何時もならアソコを洗う時はお互いが触り合いながらだが、紀子ちゃんがい
るのでノーマルに洗ったがクリを刺激すると感じたのか反応を示す。
綾ちゃんにシャワーをかけて先に浴室から出てもらい、紀子ちゃんの下着と
パジャマを綾ちゃんに頼んだ。
綾ちゃんのアソコを触ったので息子も半勃起で腰に巻いたタオルを膨らませ
てる。
紀子ちゃんを浴槽から出して、背中やお尻背後を洗い前を向かせると何とも
可愛い、綾ちゃんとは違った割れ目がフックラしてて・・・。
紀子ちゃんの視線が息子に < おじさん タオルの中に 何か入れてるの
膨らんでる よ >

紀子ちゃんに男の身体を説明しながら、胸から足元まで洗い待望のアソコに

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||

2014年10月27日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

このページの先頭へ