エロ体験談ブログ 最新更新情報!

【寝取られ】続・妻友子の不倫告白!【寝取り】

第14章 禿げ部長との関係…
妻の元彼・加藤との不倫告白から2週間後の晩の話しです妻とベッドの上でじゃれ合っていました…私が妻の乳房やアソコのクリ辺りを指で弄ったりしていると…妻も欲しくなったみたいです…私のアソコ口に含んで来ました。
妻「ファム・ジュボ・ジュボ…マサ君オチンチン~挿れて…欲しいよ~」
私「あー友子気持ち…良いよ…」
でも何故か勃起しませんでした…そうですこの前の妻のDVDの一件で私は何故だか?ED気味でした…妻も本当にもの欲しそうにしています。
私「そうだ…友子…部長とのSEXの内容を詳しく話してくれる?」
そうです私は妻が寝取られて興奮する寝取られM夫に目覚めてしまったんです。
その部長というのは当時既婚で46歳その時妻はK(加藤)に捨てられて自暴自棄に成っていた…26歳に成ったばかりの…頃の妻のセカンドバージン相手でした。
妻にはまだ部長との不倫関係の内容を詳しく聞いていませんでした…部長さんは私たちの結婚式で祝辞を述べてくれた人です、なんか私は何か複雑な気分です。
妻「今更そんな話し聞いてどうするの?喧嘩に成るでしょ…?」
僕「絶対に怒らないから…友子の話聞いたら…勃起するかもしれないから…」
妻「う~んもう…仕方無いから話してあげるの…もめるのは無しよ」
としぶしぶ話してくれました…妻がKに捨てられた噂は当然同じ部署の部長の耳に入ってました・・・
これからは妻の告白通りに書きます。
妻いわく…部長は友子が新入社員の時から、狙っていたらしくて…しかしKが妻の友子を彼女にした時から部長はKに対して何だか厳しく当たっていたそうです。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月25日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【童貞】ショタっ子と。【処女】

俺には中学生からの恋人がいる。
女ではなく男だ。
しかし、俺は【ゲイ】ではない。
好きになってしまった人がたまたま男であった。
それだけの事。俺はある村に住んでいた。
通っていた学校は、とても人数が少なく全校生徒合わせても平均的な学校の一クラスか二クラス分の人数しかいない。小学校と中学校が同じ棟で殆ど、分校のような状態。俺は小柄で頭は悪くない。
恋人の名前はT.S。
こいつも小柄で、大人しくて綺麗な顔立ち。俗に言う男の娘みたいなものだった。
身体も華奢で声変わりもほとんどしてない。
良く言えば、大人しくてまじめな子。
悪く言ってしまえば、コミュニケーション能力に欠ける、所謂自閉症。
とは言え、仲良くなれば普通に会話はできる。そんなT.Sは幼稚園からの幼馴染。
小学校2年の時位から、陰に隠れるようになった。
しかし、幼馴染である俺に対してだけは懐いていた。小学5年生の時。
T.Sの家で遊んでいるとき、体勢を崩したT.Sが俺の上に乗ってしまった。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | エロ体験談カテゴリー:初体験談

【出会い系】ひさびさの割り切り体験 【ヤリマン】

このサイトに入るとポイントが増えるからと
友達に薦められて入会したサイトセフレ交際サポーター。

援助ばっかりという売春の巣窟で
無料ポイント分だけ遊んで辞めようと思った。

そして全くその掲示板に手をつけてなかったのだが
昨日の夜、仕事が終わって、やけにムラムラしてきたので
デリヘル呼ぼうと思ったがお気に入りの子が予約
いっぱいだったので暇つぶしに検索してみた。

最近の相場は高い二万や三万と素人を売りにしているのか
以前は一万〜一万五千円が相場だったのに…

そんな中、最新の投稿で

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2016年1月2日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】美人な人妻は萌える 【ヤリマン】

半年ぐらい前に、ある掲示板で知り合った人妻に出会いました。

年齢が28歳とか書いてあって、人妻とは書いてありませんでした。

だからメールしたのに、途中で・・・

「実は35歳で既婚者です」

とか言い出しました。

でもその前に送られてきた写メがマジで美人だったんで、別にイイよって流したんです。
今まで5年ぐらい掲示板使ってますが、この写メはTOP5に入るぐらいの美人さん。

これは確実にモノにしないと!と、マメにメールしてご機嫌取りに励みました。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2015年12月31日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】車内割り体験談 【ヤリマン】

このサイトに入るとポイントが増えるからと
友達に薦められて入会したサイト即アポ小悪魔掲示板。

援助ばっかりという売春の巣窟で
無料ポイント分だけ遊んで辞めようと思った。

そして全くその掲示板に手をつけてなかったのだが
ある日仕事が終わって、やけにムラムラしてきたので
デリヘル呼ぼうと思ったがお気に入りの子が予約
いっぱいだったので暇つぶしに検索してみた。

最近の相場は高い二万や三万と素人を売りにしているのか
以前は一万〜一万五千円が相場だったのに…

そんな中、最新の投稿で

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2015年12月25日 | エロ体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【友達】隣の少女⑱【セフレ】

日曜日、ジジイは約束を反故にして母親の前で佳純ちゃんを抱いた。
いやー、鬼畜だ。
さらに、俺と佳純ちゃんのエッチを隠し撮りするという。ま、隠し撮りなら俺が先にさせてもらってますがね。
佳純ちゃんには俺は今日はエッチしたあとそのままバイトに行くと、ジジイに報告させてある。
ジジイは俺がでていった後、すぐやってくるらしい。ムフ。またいい隠し撮り映像が撮れそうだ。
そうこうしていると、佳純ちゃんが帰ってきた。
「シンちゃんただいまぁ!」
「お帰り!」すかさずベロチューをした。
「佳純んちいこ!」
佳純ちゃんは俺の手を引いて部屋へ。
俺の隠し撮りカメラをセットし、佳純ちゃんに、ジジイを納得させるための指示をした。
「えー。できるかなぁ…」「大丈夫だよ。それにできないと、ママが困るよー?」
「うー。そっかぁ…わかった」
「よし、じゃ…」俺は佳純ちゃんにジジイのセットした隠し撮りカメラのスイッチを入れるように指図し、いかにも今来たかのように振る舞う。
いささか芝居がかってるが、緊張している感じがでていてジジイも納得だろう、多分。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||

2015年1月12日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】同級生里美とお風呂その6【セフレ】

前編:同級生の里美とお風呂その5

<>33:その91◆afkihmJpHA:2007/01/23(火)00:18:59ID:FRnxp6Q80<>
「上って?」
と俺が聞くと、説明するよりも早いと判断したらしく、
「あお向けになって」と里美は言うと、それに従った俺の上に身体の方向を逆さまにして
乗ってきた。
(…あ、これ、別のシックスナインか)
というより、むしろこっちがスタンダートなやり方だろう。俺も横向きより、ワレメが真上に
ある方が何かとやりやすそうだった。
だが上になった里美は、決してデブ型ではないが俺よりはるかに体格が良い。
(…重い。もし由美子なら軽かっただろうな)
などと、また俺が不誠実なことを考えていると、安定したマウントポジションを得た里美は、
まずおっぱいをだけを使って俺のチンコを挟み、前後にしごいてみる事から始めてきた。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年12月17日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】続々々・隣の少女【セフレ】

この投稿はネタです。あくまでネタなので、あしからず。
五月十八日(木)
俺は昨日の夜から興奮して眠れなかった。
何しろ、ジジイと佳純ちゃんのエッチが見れる!かもしれないからね。
先週の隠し撮りはとりあえず成功したから、同じ方法で行く。
しかし、休みの朝6時に起きてる俺はいったい?(笑)
タバコでも買おうと、外にでると、いい(悪い?)タイミングで、愛犬のミニチュアダックスフントのロッキーを連れて散歩している、ジジイに遭遇。
「ああ、加藤さん、おはようございます」
「おはようございます(でたな、エロジジイ)」
「今日は早いですね?仕事は休みなんですか?」
「いや、今日は昼からなんですよ(ウソ)、夜もなんで(ウソ)今からまた少し寝て(ウソ)出かけます(ウソ)」「若いのに、関心ですなー、無理せんようにして下さいよ」
「ありがとうございます(ジジイも腹上死しないようにな)」
おもてむきは気さくな大家なんだけどねー。
つるっぱげだから、俳優の故・金子信雄に感じはにてる。
何時ものように、母親が先に出かける。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年12月17日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】非通知【セフレ】

誰が見ても中年と言われる歳になれば、多少の不安や悩みはあるものだと思うのです。
私も人並みには持っていますが、この程度の事なら今の時代、幸せな方なのだろうと納得させていました。
それが一本の電話で壊れてしまうのですから脆いものなのですね。
残業を終わらせて時計を見ると7時を過ぎ帰り支度を急いでいる時に、その電話はやって来たのでした。
携帯のディスプレイを見ると非通知でしたが、得意先の相手かもと思い出てしまいました。迂闊ですね。
「もしもし」
少しの沈黙の後、男の声が聞こえました。
『・・・奥さん、今日は帰りが遅くなりますよ・・・』
私よりもずっと若い声に感じます。
「はぁ?どちら様ですか?」
『・・・今日は返さないかもしれないな・・・よろしく・・・・』
意味不明な電話で、相手にしてもしょうがないと思い切って帰路につくと、そんな事も忘れてしまいました。
妙な事が当たり前に起こる時代に一々気に等していられません。
私の勤める会社は中心地から少し離れているので、自家用車での通勤が許されています。
愛車に乗り走らせていると今度は妻からの着信です。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年12月16日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】ヤンキー風の女子と初体験【セフレ】

それは高校2年のときの話。
仲間内の一人が、マンモスヤンキー校として悪名高いM工の奴ともめた。
仲裁を頼んで紹介されたのが、最強ヤンキーの呼び声高いS君。
別に番とかそういうのないけど、S君には多分誰も逆らえないってんで。

それでS君ちに行ったときに彼の彼女もいたわけ。
まだ中3だけどアイドルみたいにかわいいし、
ヤンキー特有の色っぽさ?さすがに最強ヤンキー、彼女も違うぜ…。と思った。
それが俺の筆卸しの相手だった。
会ってみるとS君はとってもいい奴で、仲裁こころよく引き受けてくれて仲良くなった。
んで俺が乗ってきたバイク(兄貴のだけど)をすごく気に入って、乗せてくれっていうんでOKした。
 「1時間くらい乗せてな。」といわれ、
びびりも入ってた俺は 「いいよ、待ってるから」と、S君の部屋で彼女と二人で待つはめになった。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年12月13日 | エロ体験談カテゴリー:友達との体験談
1 / 3412345...102030...最後 »

このページの先頭へ