エロ体験談ブログ 最新更新情報!

【人妻】室内プールで妻が【熟女】

去年の秋、家族で旅行に出かけた時の話をします。
私32歳、妻30歳、子供(男)10歳
子供の要求もあり、ケ○○ワ○○ドに泊まりで出かけました。
そこは、流れるプールや、波の出る所があり1日中遊べる子供にとっては最高の場所でした。
現地に到着と同時に、プールへ向かいました。休日と言う事もあり、施設内は非常に混雑しており
プールは芋洗い状態でした。
妻は薄い黄色いビキニ姿で、ちょっとムチムチした体は男がムラムラくる体系だと思います。私が言うのも
何ですが、顔も結構可愛く自慢できる妻です。
妻は子供に手を引かれる様に、波の出るプールに向かっていました。私は、場所を探し歩いていました。
人通りが多い通路脇ですが、何とか場所をキープし妻達の元へ向かいました。初めて見る波の出るプールは
想像よりも激しく、子供以上にハシャイでしまいました。妻も浮き輪に乗り何度もひっくり返っていました。
「パパ楽しいね!」 そう言って、ドンドン深い方へ向かって行きます。子供も夢中で、私は子供から目を離さないよう
にしていました。その時、会場内に放送が鳴り波が大きくなりました。今まで以上に大きく、周りのお客さんと体が
ぶつかる位大きな波でした。「妻は!」そう思って辺りを見回しても見つからず、子供の浮き輪をひっぱっりながら
ちょっと沖の方へ向かうと、一番沖の方に妻が見えました。よく見ると、妻を囲む様に若い男性数人がいました。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年2月19日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】自宅接待で妻が上司に【寝取り】

一度専務を連れてきたいんだけどいいかな。
その問いに妻は二つ返事でOKしてくれました。
私は42歳、妻は今年30歳になり、子供はいません。
専務の接待は毎週なのですが、今回はねた不足もあり、自宅で済ませようと思い、妻にお願いしました。
当日がき、夜の8時頃に自宅に専務を招きました、玄関を開けると妻が出迎え、丁寧に専務に挨拶をし、奥のキッチンへと招きいれ、早速食事を開始しました。専務は妻を気に入ったらしく、酔いも手伝ってか横に座るようしつこく言い出し、妻も困ってましたが、私の立場を考えてか、同意してくれ、横に座りビールの酌をしはじめました。
妻はB85W56H81で身長は147しかなく、小柄なトランジスターグラマーで巣。玄関を開けた時点で、専務が妻に対していやらしく見ていたのは感じていましたが、それ以上の警戒心も持たず、逆に妻を視姦され、喜んでいる自分がいたのが現状でした。
グラマーなスタイルに輪をかけるように露出度の高い服装に、専務も理性を失いかけていっるようで、叙序にタッチが頻繁に行われるようになりました。妻の服装は、上はピンクの胸元の開いたTシャツでブラのシルエットが胸元から見えるスタイルの形をしており、下はミニのフリフリのスカートで、角度によるとパンティが見えてしまうような代物でした。
対面に座った私に妻が目で訴えてきますので、テーブルの下を覗くと専務が妻の股間に手をおき擦っているのが見えました。
その光景はいやらしく、妻のミニのスカートの内部のピンクのパンティがいやらしくくい込んでいるのが見えています。
私は目線を上に戻し、妻にビールを持ってくるように頼み、席を立たせました、するとキッチンのから妻が声をかけてきて、私にどうにかしてくれとお願いしてきたのです。
私は妻をなだめるように軽くキスをし股間をまさぐり、少し辛抱してくれ、今日だけだから、そういい妻を言い聞かせ席に戻りました。
妻も納得し、席に戻ったのですが、私はひとつ不可解な点がありました。さっきの行為の時妻の股間が湿っていたのです。
言葉と裏腹に、妻も実は感じているのでは、そう思い、もっと妻と専務の接点を深くし、展開を見てみたくなりました。
そのような感覚で、またテーブルの下を覗くと、先ほどと同じく、妻の股間に専務の手があり、、今度はパンティごしに中心部をなぞる光景に変わっていました私は興奮を覚え、妻の顔を見ると、妻も何食わぬ顔をし、じっと耐えていました。この先どうなるのか?また報告します。

エロ体験談検索用タグ

|||||||

2014年2月19日 | エロ体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【中学生】二年前まで・・・【小学生】

ぼくは小学三年のときから中学一年の冬まで近所の女子大生のお姉さんにいたずらされてました。きっかけは三年の夏休みの日にお姉さんの家に回覧板を届けに行ったら「遊ばない?」って声を掛けられて部屋に入りました。そしたらいきなり「ねぇおちんちんを見せて」って迫ってきました。 そのあと無理矢理に服を脱がされおちんちんを触ってきました。いじられてるうちになんだか恥ずかしいけど気持ち良くなってきちゃって・・・最後にはおしっこをもらしちゃいました。それからはおもらしのことを脅されて毎日のようにお姉さんの所に行くようになりました
お姉さんは最初の頃はおちんちんをいじってぼくが恥ずかしがるのを見て喜んでいただけだったけど、少しずつエスカレートしてきて・・・。お尻の穴に指入れながらおちんちんをいじったり、何十分もフェラしたりするようになっていった。そんなことを何回もされるうちに四年生の春ごろには精通がきた。それからはますます過激になって、お姉さんの友達が二三人が集まって!ぼくに女装をさせてお尻をバイブで犯しながら女の人の大事な所やお尻の穴を代わる代わるなめさせたり、浣腸しながらオナニーショーを強制されるようになっていった。

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年2月19日 | エロ体験談カテゴリー:小中学生との体験談

【学校】双子の姉妹を性的にいじめ その4【共学】

三年の秋、放課後にいつものように姉弟をセックスさせてたら、
誰かが「ねえ、二人とも一年の頃と比べると体つきだいぶ変わってきてるし、
明日身体検査してみない?」と言った。
確かに姉の体は二年の夏から胸が大きくなってきて丸みを帯びてきて、
男のようだった一年の頃と比べると、別人のように女らしくなっている。
弟の体は相変わらず細いけど、昔より少し筋肉質になってきている。
最近は二人の服装を交換させるのも難しくなった。
弟を女装させる時はパッド入りのブラを付けて膨らみを出さないといけないし、
姉を男装させる時はサラシや小さめのスポーツブラで胸を抑えつけないといけなくなった。
だから、服装を交換させる回数もだいぶ減った。
姉弟の身体検査はいじめ始めたばかりの頃に一度やっているけど、
それからどれだけ成長したのか、測ってみたい。
「やろうよやろうよ。さんせーい」とみんなが言って、
明日姉弟の身体検査をすることにした。
姉弟にそれを告げると、弟が「あの、学校の身体検査の結果は渡したはずですけど」と言う。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月17日 | エロ体験談カテゴリー:学校での体験談

【人妻】綺麗な義母に痴漢体験【熟女】

3年前、私は結婚しました。
その妻には、たった一人の母がいるんです。
父親を早くに亡くし、義母は1人で娘を育てたんです。
そんな義母は39歳!と若く、私から見ても惚れ惚れする美形。その日、妻は残業で遅くになると連絡がありました。
義母と2人、夕食を済ませ風呂から上がると一緒に酒を飲む事になったんです。
義母とは気も合い、妻以上に話が合うんです。
その時は、義母も酒の勢いなのか?エッチな話になっていました。
”昔ね、私も痴漢に会った事があるのよ!変な話、ちょっと興奮したんだ”
”そうなんだ!義母さんもエッチなんですね”
”エッチと言われると、何だか恥ずかしいけど・・・女性は見た目とは裏腹なのよ”
”ん~、じゃ今痴漢されたら、やっぱり感じちゃうのかなぁ”
”分からないわ!でもちょっと興奮するかもね”・・・正直驚きました。清楚な義母に見えて、内心エッチな面もあると知って・・・
義母の目がトロ~ンとして来たので、”先に寝てもイイですよ”と声を掛けると
”ごめんね!先に横になろうかな”と寝室へ向かって行ったんです。
義母が寝室に入って30分が過ぎたでしょうか?

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年2月16日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談

【学校】王様ゲーム・野球拳【共学】

こんな話ですいません。
5年の夏友達(B君)に王様ゲームを誘われました。
場所は、A君の家、その日は、雨の日でした。
家に迎えにくると言ったけど、雨の日だったので
来ないと思っていたら来て
びしょ濡れで来たので可哀想だと思ったので
行きました。
そしたら、A君B君C君D君E君がいました
王様ゲームは、コアラのマーチを口移し
パンツを嗅がれたりしました
途中でE君が帰りました
そして、野球拳が始まりました
男子みんなが勝負して勝ち残った人が私と
やりました。
私がシャツだけになって(パンツも履いてない)

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||

2014年2月16日 | エロ体験談カテゴリー:学校での体験談

【近親相姦】AV借りてきて【身内】

俺は21歳独身彼女なし
仕事帰りに食事をすませて、レンタル屋によってAV2本とバイオハザードⅣを
借りて、せんずりして、酒のんでバイオハザードみて寝るぞって計画を立てて
家に帰りました。俺は家に着くなり、自分の部屋に直行する予定だったが
2階で妹とばったり会ってしまった。
「おかえり、なんのDVD借りてきたの?」
「バイオハザード」って答えたら、「あたらしいやつ?」って聞いてくるので
「そうだ」って答えたら、「私もみたい」といいだして、俺はAVを先に見たい
ので「明日貸したるわ」っていうと「今からみるんでしょ?」って「一緒に
みようよ」っていってきた。
俺はこんな空気が読めない妹が嫌いだ。うざい。。。でも今レンタルの袋
開けるとAV入ってるのがばれるかもしれないし・・・・
仕方なく俺の部屋でみることに。(妹の部屋にはDVDデッキがない)
俺は妹にばれないように素早く、DVDを取り出し、デッキへ。
俺は意気消沈である。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年2月15日 | エロ体験談カテゴリー:近親相姦体験談

【露出】チャリンコ旅行の体験2サイクリングロード。【野外】

森林公園の中に、サイクリングロードがある。公園に向かった。林道は、日差しを遮り。風を切りながら快走していたら、サイクリングロードに併設された、遊歩道で、かがみこんでる、人影が、チャリンコを降りて、声をかけたら、足をくじいて、動けないらしい、30代くらいの女性だった。チャリンコに戻り。テーピングを取りだし。足首に巻いて、おんぶして、入り口に向かおうとしたが、
女性は、申し訳なさそうに、入り口は、2キロは、あるから、 森林を突っ切って行った方が、近道だって。言われるがままに、チャリンコを厳重に、ロックし 歩き出したが、
女性の柔らかな、胸の感触と、息づかいが、俺の耳にかかり、全立ちしていた、女性は、何かお礼をしなくちゃね。って、
心の中で、セックスを連呼していた。
女性が、ごめんなさい。おしっこがしたくなっちゃったって、しかも上手く座れないから、俺が、肩を抱えていた。シャーって音と、流れてる、おしっこを見たら、女性の背中に、全立ちが、コリコリとあたった。
そうよね。若いもんねって、用をたした後、岩に座りフェラしてくれた。お姉さん達とは、一味も二味も、違う。ねっとりしたフェラだった。
行為が終わり。
再度、歩き出したが、しかし。
感覚では、もう2キロは、歩いてる? あのぉ〜まだですか?。もうすぐよ。すると、視界が開けた、えっ目の前には、池ってか、湖が広がり。綺麗でしょ。
確かに綺麗だが、問題を解決してないよな。
女性は、湖に足を浸けて、しばらく冷やすって。
あのぉ〜俺は、帰りますね。
えっ何故?。
チャリンコを取りに行かないと。
大丈夫よ。って、携帯電話で、話し出した。こんな所で、繋がんだな。しばらくしたら、ピーピーってクラクション。振り向くと、えっ。林を抜けたら直ぐに、

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月14日 | エロ体験談カテゴリー:露出体験談

【近親相姦】市民プールで妹にいたずら【身内】

いつも妹にプールに連れて行ってとせがまれ今日もせがまれて仕方なく連れていくことにしました。
もちろん水着に着替えてプールにつくと妹が心配なので男性更衣室で着替えさせた。
妹も楽しそうにはしゃいでいて準備体操を終わらせプールに入った。
妹はビキニタイプの水着で俺はそんな妹を可愛いなと思っていた。
妹が泳いでるときに後ろから近づき妹の水着をTバッグ状態にすると「やめてよ」と恥ずかしそうに言った。
俺は笑いながら謝った。
今度は妹の下に回ると妹に水着を一気に脱がし俺の海パンに入れてプールから上がった。
妹は恥ずかしそうに前を隠し小声で「返して」と俺に訴えたが俺は無視し眺めてると幼稚園か小1ぐらいの男の子が2人来て妹の下に気づくと不思議そうに首をかしげ向こうに行った。
俺はさすがに可哀想なことをしたなと思い水着を返して妹は「もう帰る」と言うので帰る支度をし更衣室で着替える時に俺の最後のいたずらです。
「お兄ちゃんタオル貸して」
「あ、ごめん忘れた」タオルを忘れたふりをした。
「え~ あ、そうだ来る時水着で来たから下着は?」
「あ~悪い俺の分しかない」とわざと入れなかった。
ついでに妹は小4で胸もあったが仕方なくタオルをまかず着替えだした。
着替えてる男の人たちは妹に注目が集まった。

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

||||||||||

2014年2月13日 | エロ体験談カテゴリー:近親相姦体験談

【人妻】幼い頃に、叔母にエッチな事をして楽しんだ【熟女】

もう11年も前の話になる。
私が9才の頃、母親の実家によく行って遊んでいた。
当時、母は28歳は仕事が忙しいと私を実家に預けて仕事に向かっていたんです。
母の実家には、兄夫婦(33歳/27歳)が住んでいたんですが、まだ子供も居ませんでした。
俺の他にも、母の妹の子供(レン5歳・みっち7歳)が預けられ、その世話役を兄の妻(レイちゃん)が
見てくれていた。
レイちゃんは子供が好きだった様で、いつも一緒に遊んでくれていたんです。
母の実家は農家だったので、祖父母はいつも田畑に行っていて、家にいるのは、レイちゃんと
オッピ爺ちゃん(当時74歳)と僕たちだけでした。
その時は、仮面ライダーゴッコと言いますか?まぁヒーローと悪役って感じで、レイちゃんが悪者役です。
奥座敷で、座布団や敷布団を利用し大はしゃぎ!玩具の剣や鉄砲で”バンバン”言いながらレイちゃんを
攻撃していたんです。
レイちゃんも本気で遊んでくれるから、私達も本気でアタックしていると、レイちゃんが布団に倒れ込んだんです。
その時、レイちゃんはミニスカート姿だったので、白いパンティがモロ見えです。
まぁ子供ですから、相手にしてみれば関係無かったと思うんですが、当時の私はちょっとマセていて、

このエロ体験談の続きを読む »

エロ体験談検索用タグ

|||||||

2014年2月13日 | エロ体験談カテゴリー:人妻との体験談
20 / 39« 先頭...10...1819202122...30...最後 »

このページの先頭へ